FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

ダコタ・ファニング 近頃の現象[二百] 

ダコタ・ファニングが主演?
オズの魔法使」続編は「エイリアン」風

 
 女優ジュディ・ガーランドが主人公の少女ドロシーを演じて大ヒットしたファンタジーミュージカル「オズの魔法使」(39)の続編が製作されるにあたり、ダコタ・ファニングが主演候補に挙がっているようだ。(eiga.com 映画ニュース)
 
【雑感】制作者側が明らかにした事によれば、ドロシーの孫娘の代という設定で、「エイリアン」のルタナン・リプリーのように戦う?とか。
 
 どうやらリメイクではなく、「オズの魔法使」をベースにしたまったく違う物語か。あまり売れ筋SFアクションにしてほしくないものだ。
 
 また、近頃はダコタちゃんの周辺も騒がしくなっている。子役スターは不幸になるジンクスがあり、「ネバーエンディングストーリー」のタミー・ストロナッハ氏は敢えて女優の道へは進まなかった。
 ダコタちゃんはこのままスター女優の道を突き進むようだが、近頃セクシーさを強調する動きが気になる。ソフィー・マルソー氏・ジェニファ・コネリー氏・アリッサ・ミラノ氏、これら子役スターは窮屈な子役イメージや清純派女優との決別をはかるべく脱ぎの仕事を積極的に請け負った時期がある。

 正直にいって、期待半分寂寞半分だ。子役との決別は脱ぐ事が手っ取り早い。レオナルド・ディカプリオ氏も同性愛者の役で全裸を披露している。手っ取り早い半面、イメージが妖艶方面に固定してしまう副作用もある。私は興行的に銭を稼ぐよりも文芸的な作品でキャリアを積んでほしい気がする。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2009/08/25 15:22 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(2)
ソフィー・マルソー出演の映画を見て、美女ぶりにはまりました。彼女の出演作を見ていこうと思っていたら、ヌードの場面を見てしまい、他の作品を見る気がなくなりました。
脱ぐ場面のある仕事はあまりしてほしくないですね(^^;
[ 2009/09/14 20:08 ] [ 編集 ]
ソフィー・マルソーがオールヌードを発表したのを、当時発行されていた月刊誌「フォト・ジャポン」で知りました。
 
ヌード写真は良いのですが、映画で濡れ場を積極的に演じるのはちと寂しい気持ちがしました。
[ 2009/09/15 00:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
73位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク