fc2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

「Virginia/ヴァージニア」 孤独を楽しむ時に〔55〕 

Virginia/ヴァージニア」 
熱帯夜の丑三つ時に楽しむ環境ビデオ。

 

  
【原題】TWIXT
【公開年】2011年  【制作国】亜米利加  【時間】89分  
【制作】フランシス・フォード・コッポラ
【監督】フランシス・フォード・コッポラ
【原作】
【音楽】オスバルド・ゴリホフ ダン・ディーコン
【脚本】フランシス・フォード・コッポラ
【言語】イングランド語       
【出演】ヴァル・キルマー(ボルティモア)  ブルース・ダーン(保安官)  エル・ファニング(V.(ヴィー))  ベン・チャップリン(ポー)  ジョアンヌ・ウォーリー(デニース)  デヴィッド・ペイマー(サム)  オールデン・エアエンライク(-)  ドン・ノヴェロ(-)  ライアン・シンプキンス(-)
      
【成分】ファンタジー 不思議 不気味 知的 切ない ホラー 吸血鬼 一部白黒 退色カラー
  
【特徴】スランプに陥った三流オカルト小説家がある田舎町で遭遇する不思議な出来事。不思議体験を経て小説を書き上げるまでを描いている。
      
【効能】真夏の熱帯夜に観ると涼がとれる。独りを楽しむ時に最適。
 
【副作用】コッポラ映画を期待して観ると拍子抜け。
 
下の【続きを読む】をクリックするとネタバレありの詳しいレビューが現れます。記事に直接アクセスした場合は、この行より下がネタばれになりますので注意してください。

「ゾンビ大陸 アフリカン」 孤独を楽しむ時に〔54〕 

ゾンビ大陸 アフリカン」 
ゾンビ映画史上初のアフリカ舞台?

 
 

【原題】THE DEAD
【公開年】2010年  【制作国】英吉利  【時間】105分  
【監督】ハワード・J・フォード ジョン・フォード
【原作】
【音楽】イムラン・アーマド
【脚本】ハワード・J・フォード ジョン・フォード
【言語】イングランド語 一部現地語(ニジェール・コンゴ語族系?)       
【出演】ロブ・フリーマン(ブライアン・マーフィー中尉)  プリンス・デヴィッド・オシーア(デンベレ)  デヴィッド・ドントー(-)
    
【成分】悲しい 不思議 パニック 不気味 恐怖 勇敢 絶望的 切ない 西アフリカ
 
【特徴】ゾンビ映画史上初のアフリカ舞台という前評判。アフリカでも低予算でゾンビ映画が作られている可能性はあるが、少なくとも世界中で公開される「メジャー作品」としては初。
 広大なサバンナの平原にポツリポツリとゾンビらしき人影が映る構図は、忍び寄る死の影のようでジワジワ恐怖が襲う。
 
 ラストの場面は、感動的な絶望だ。
      
【効能】真夏の熱帯夜で見ると涼がとれる。孤独な夜を楽しみたい時に最適。
 
【副作用】救いようのないラストにテンション下がる。
 
下の【続きを読む】をクリックするとネタバレありの詳しいレビューが現れます。 

「アポロ18」 孤独を楽しむ時に〔53〕 

アポロ18」 
米国で評判の都市伝説を映画化!

 


【原題】APOLLO 18
【公開年】2011年  【制作国】亜米利加 加奈陀  【時間】87分  
【監督】 ゴンサーロ・ロペス=ガイェゴ
【原作】
【音楽】
【脚本】ブライアン・ミラー
【言語】イングランド語 一部ロシア語       
【出演】ウォーレン・クリスティー(ベン・アンダーソン飛行士)  ロイド・オーウェン(ネイト・ウォーカー船長)  ライアン・ロビンズ(ジョン・グレイ飛行士)
      
【成分】不思議 パニック 不気味 恐怖 絶望的 アポロ計画 都市伝説 1970年代前半 月面
  
【特徴】中止になったはずのアポロ18号は、実は秘密裏に月探査に行き遭難した? この都市伝説をフェイク・ドキュメントとして映像化された。
     
【効能】熱帯夜に環境ビデオとして流すと涼がとれる。
 
【副作用】ありきたりなオチで退屈。不自然で強引な展開に興醒め。
 
下の【続きを読む】をクリックするとネタバレありの詳しいレビューが現れます。記事に直接アクセスした場合は、この行より下がネタばれになりますので注意してください。

「コリン LOVE OF THE DEAD」 孤独を楽しむ時に〔52〕 

コリン LOVE OF THE DEAD」 
制作費6千円?!驚異的低予算秀作!

 

       
【原題】COLIN
【公開年】2008年  【制作国】英吉利  【時間】97分  
【監督】マーク・プライス
【原作】
【音楽】ジャック・エルフィック ダン・ウィークス
【脚本】マーク・プライス
【言語】イングランド語      
【出演】アラステア・カートンコリン)  デイジー・エイトケンス(リンダ(コリンの姉))  リアンヌ・ペイメン(ローラ)  ケイト・オルダマン(-)
   
【成分】悲しい パニック 不気味 恐怖 絶望的 切ない ゾンビ イングランド ロンドンおよび近郊 
 
【特徴】日本円で僅か6千円という驚異的制作費の安さで完成させたゾンビ映画。低予算の要素を省いても作品の完成度はかなり高い。ラストは、観る人によっては驚きと感涙をさそう。
 
 晴雨堂はこれをホラー映画のカテゴリーには入れない。私見だが、ゾンビ映画はもはやホラー映画の中の類別ではなく、ホラーから独立したジャンルだと思っている。かつて若き日本の映画人が下積みをポルノ映画制作で費やしたのと同様に、世界中の若い映画人はゾンビ映画を安い制作費でつくっている。だからDVD化されて日本に入ってくる作品だけでも毎年かなりの本数だ。その中でもこの「コリン」は異彩を放っている。
 私はゾンビ映画の硬派文藝作と思っている。 
    
【効能】深夜に観ると孤独と静けさを楽しめる。家族・恋人・友人知人との絆について再考するきっかけになる。
 
【副作用】いたずらに平板な展開で退屈、睡眠導入剤になる。
 
下の【続きを読む】をクリックするとネタバレありの詳しいレビューが現れます。記事に直接アクセスした場合は、この行より下がネタばれになりますので注意してください。

「ゾンビハンター2022」 孤独を楽しむ時に〔51〕 

ゾンビハンター2022」 
「主演女優」は綺麗だった。

 

   
【原題】EXPERIMENT 7
【公開年】2009年  【制作国】亜米利加  【時間】93分  
【監督】ジョー・デイヴィソン
【原作】
【音楽】
【脚本】ジョー・デイヴィソン
【言語】イングランド語     
【出演】ロッド・グラント(-)  レイニー・ブラウン(-)  キャンディス・ロハス(-)  ジョー・デイヴィソン(-)  ドワイト・セナック(-)  アラン・ロウ・ケリー(-)  ジャック・エイモス(-)
   
【成分】ファンタジー 不思議 勇敢 絶望的 セクシー ゾンビ バイオハザード 終末 2022年 アメリカ東部
                           
【特徴】アメリカのB級以下ゾンビ映画。アンジーばりのスレンダー女性がアクションを披露しそうな作品に見えるが、少し違う。ゾンビハンターなる女戦士が登場しそうなDVDパッケージだが、そんな者は出て来ない。
 低予算の自主制作映画的風味のある作品に仕上がっている。メイクは大したことないのだが、日本のゾンビ映画よりリアルに見えるのは何故だろう? 
    
【効能】「主演女優」に萌え。
 
【副作用】ゾンビ映画としては楽しめない。看板に偽りあり。
 
下の【続きを読む】をクリックするとネタバレありの詳しいレビューが現れます。

「ゾンビ」 孤独を楽しむ時に〔50〕 

ゾンビ」 
ゾンビ映画の金字塔!

 

 
【原題】ZOMBIE: DAWN OF THE DEAD
【公開年】1978年  【制作国】伊太利 亜米利加  【時間】115分  
【監督】ジョージ・A・ロメロ
【原作】
【音楽】ゴブリン ダリオ・アルジェント
【脚本】ジョージ・A・ロメロ
【出演】デヴィッド・エムゲ(スティーヴン)  ケン・フォリー(ピーター)  スコット・H・ライニガー(ロジャー)  ゲイラン・ロス(フランシーン(フラニー))  トム・サヴィーニ(略奪者のメンバー/トラックに轢かれるゾンビ)  デヴィッド・クロフォード(フォスター博士)  デヴィッド・アーリー(バーマン)  リチャード・フランス(-)  ハワード・スミス(-)  ダニエル・ディートリヒ(-)  フレッド・ベイカー(-)  ジェームズ・A・バフィコ(ウーリー)  ロッド・スタウファー(ロイ)  ジョージ・A・ロメロ(TVディレクター)
  
【成分】パニック 不気味 恐怖 勇敢 知的 絶望的 ショッピングモール ホラー ゾンビ                        
【特徴】ジョージ・A・ロメロ監督の象徴的代表作。B級映画の見本のような完成度と、ゾンビ映画のジャンルを確立した金字塔である。
 これ以前にもゾンビ映画は存在していたが、本作が全てのゾンビ映画の開祖的なポジションとして扱われ、大量に模倣作やリメイクが世界各地で制作されている。
 メイクは単なる青塗りに過ぎないのだが、群集劇の圧力で恐怖を演出するのは見事。
    
【効能】深夜に見ると孤独感が増幅される。深夜の静けさを楽しめる。
 
【副作用】ホラー慣れしていない人には、窓際・換気口・エレベーターなどに恐怖を感じるようになる。
 
下の【続きを読む】をクリックするとネタバレありの詳しいレビューが現れます。

「アサルトガールズ」 孤独を楽しむ時に〔49〕 

アサルトガールズ」 
黒木メイサの女闘美に萌え

 
 
  
【原題】
【公開年】2009年  【制作国】日本国  【時間】70分  【監督】押井守
【原作】
【音楽】川井憲次
【脚本】押井守
【出演】黒木メイサ(グレイ)  菊地凛子(ルシファ)  佐伯日菜子(カーネル)  藤木義勝(イェーガー)  イアン・ムーア(ゲームマスター)
  
【成分】笑える ファンタジー 不気味 勇敢 かっこいい SF 架空世界 シューティングゲーム 闘う美女
                  
【特徴】押井守氏が放つ哲学的SF映画。しかし晴雨堂にとっては闘う美女の勇姿を愛でるためのでしかない。ワイルドな無精髭の無頼派冒険野郎を何度もねじ伏せ首をへし折る黒木メイサ氏が素敵。
 たぶん、多くの人々にとっては、延々と他人の趣味に付き合わされただけの無意味な映画に見える。
    
【効能】全体に暗く静かな雰囲気なので、闘う美女たちの姿に萌えながら深夜の静けさを風流に楽しめる。
 
【副作用】映画作品である意味が理解できず、監督の独り善がりに付き合わされた感を抱いて貴重な時間を喪失した思いを抱く。
 
下の【続きを読む】をクリックするとネタバレありの詳しいレビューが現れます。
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
61位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク