FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

「スターシップ9」 カップルで癒されたい時に〔24〕 

スターシップ9」 
スペイン語圏のSF



スターシップ9 [Blu-ray]
スターシップ9 [DVD]

【原題】ORBITA 9
【英題】ORBITER 9  
【公開年】2016年  
【制作国】西班牙 哥倫比亜  
【時間】141分  
【監督】アテム・クライチェ・ルイス・ソリヤ
【制作】
【原作】
【音楽】フェデリコ・フシド
【脚本】アテム・クライチェ・ルイス・ソリヤ   
【言語】スペイン語 一部イングランド語
【出演】クララ・ラゴ(エレナ)  アレックス・ゴンザレス(アレックス)

【成分】切ない ロマンチック 不思議 ファンタジー 知的 サスペンス 陰謀 SF

【特徴】広い宇宙船で孤独に暮らす美しい少女の前に現れたイケメン男性は何者?といった展開で物語が始まっていく。
 これはネタバレしてしまうと作品の面白さが半減してしまうかもしれない。
 昨今のSFはCGを多用しているが本作は殆ど使用せずセットを組んで撮影されている。

 日本に入ってくる海外SFの殆どが英語圏制作のもので、全編スペイン語台詞といってもよい本作は新鮮な響きを感じる。ただ、本部の偉いさんとして登場する女性は英語を話しているので、宇宙開発事業の力関係を垣間見させる。

【効能】現代版アダムイブに思春期の感動を思い出す。藤子不二雄のSF短編集を思い出す。

【副作用】悪趣味な内容で気持ち悪くなる。

下の【続きを読む】をクリックするとネタバレありの詳しいレビューが現れます。記事に直接アクセスした場合は、この行より下がネタばれになりますので注意してください。
スポンサーサイト



映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
84位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク