FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

「オリエント急行殺人事件(2017年版)」 ゴージャス気分を楽しむ時に〔12〕 

オリエント急行殺人事件(2017年版)」 
ケネス・プラナー監督主演作!




【原題】Murder on the Orient Express
【英題】
【公開年】2017年  【制作国】亜米利加  
【時間】114分
【監督】ケネス・プラナー
【制作】
【原作】アガサ・クリスティ
【音楽】パトリック・ドイル
【脚本】マイケル・グリーン
【言語】イングランド語 一部フランス語 ドイツ語
【出演】ケネス・プラナー(エルキュール・ポアロ)  ペネロペ・クルス(ピラール・エストラバドス)   ウィレム・デフォ(ゲアハルト・ハードマン)  ジュディ・デンチ(ドラゴミロフ公爵夫人)  ジョニー・デップ(エドワード・ラチェット)

【成分】

【特徴】

【効能】寝台特急に乗りたくなる。食堂車で豪華な食事をとりたくなる。列車の旅をしたくなる。ヨーロッパを旅行したくなる。

【副作用】

下の【続きを読む】をクリックするとネタバレありの詳しいレビューが現れます。記事に直接アクセスした場合は、この行より下がネタばれになりますので注意してください。
スポンサーサイト



「百団大戦」 ストレス解消活劇〔91〕 

百団大戦」 
大スペクタクル日中戦争!


百団大戦チラシ


【原題】百团大战
【英題】Hundred regiments campaign
【公開年】2015年  【制作国】中華人民共和国  
【時間】111分
【監督】寧海強 張玉中
【制作】中国人民解放軍八一電影制片廠 他
【原作】
【音楽】
【脚本】董哲 劉英学
【言語】中国語 日本語
【出演】印小天( )  吴越( )  

【成分】パニック 悲しい かっこいい 勇敢 スペクタクル 戦争映画 1940年 日中戦争

【特徴】日中戦争(抗日戦争)勝利70周年を記念して制作された一大スペクタクル戦争映画。

 事実上、人民解放軍の映画制作所が中心となって撮影しているので、軍事教練を受けた本物の兵士が大勢エキストラとして日中両軍の兵士を演じている。CGでは得られない臨場感ある迫力。

 中国映画でしかも中国軍の撮影所が制作していることもあって、「プロパガンタ映画」の先入観で忌避する者も少なくないと思うが、晴雨堂はアメリカの戦争映画よりもマシと思っている。
 というのも、アメリカ産戦争映画は露骨に敵弾は外れてばかり、主人公たちの射撃は命中、おまけに敵はわざわざ弾に当たりに飛び出してきたり、ボーリングのピンの如く当たるのを待っている演出ばかり。
 本作の場合は印象として日中双方甚大な損害を出す場面が延々続く。プロバガンダ臭はむしろアメリカ産戦争映画の方が露骨ともいえる。

 因みに本作で登場する日本兵は、当たり前の話だが日本語を話す。しかも以前に比べればあまり違和感を抱かせない程度の流暢かつ軍人らしい日本語が話されている。
 アメリカの名作戦争ドラマ「コンバット!」を壮大なスペクタクルにして日中版にリメイクしたような形と思って楽しむべし。

【効能】大迫力の戦争スペクタクルに血沸き肉躍る。
 中国の苦難な歴史に涙し日本の国家犯罪に憎しみを抱く。1930年代から40年代に活躍した名銃に銃器マニアは萌え。スーパーマン的活躍をする若い女性政治委員に萌え。
 日頃、ハリウッド産の戦争映画を楽しむ者には、そんな映画を見せられたドイツ人の気持ちを悟る。

【副作用】全体にプロパガンタ臭に満ち嫌悪。日本が悪者になっているので嫌悪。

下の【続きを読む】をクリックするとネタバレありの詳しいレビューが現れます。記事に直接アクセスした場合は、この行より下がネタばれになりますので注意してください。
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
84位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク