fc2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

拙著「大日本エゾシマ大公国」電子書籍発刊中です。気力が続けば三部後編まで書くつもりです。 

拙著小説刊行情報

 人生の晩年になって小説を発表する事になりました。この頁では随時新作を刊行する毎に紹介してまいります。当blogの読者諸氏、宜しければ御笑覧いただけると幸いに存じます。

「元禄十五年冬、御所様は落胆する」
 短編三篇を収めた小説集です。表題は歴史や時代劇に詳しい方ならピンとくるでしょう、赤穂浪士討入を扱った作品で、従来なら圧倒的に赤穂浪士側の視点で描かれた作品が多く、稀に逆張りで討ち取られた側の吉良視点での作品もありましたが、拙著はさらに別視点で描きました。多少は史実よりは盛り付けていますので時代考証にこだわる方は気になるかもしれませんが、江戸時代の意外な一面を愉しんでいただけたらと思います。

元禄十五年冬、御所様は落胆する。

元禄十五年冬、御所様は落胆する


「大日本エゾシマ大公国」
 歴史上、「蝦夷共和国」として名高い幕府海軍提督の榎本武揚が戊辰戦争という旧幕府軍と薩長新政権と抗争した内戦の再末期に箱館で樹立した政権がもし国際法上の独立国として誕生したら、というIFの物語です。
 この世界では超大国フランスとロシアが史実より前のめりになって日本に内政干渉を試み、土方歳三は大公国の治安と国防の責任者として苦悩します。
 第二部前編では、主要な登場人物たちの抱えてきたモノが噴き出し、これまで謎めいていた大公妃オルタンスが本性を現し?牙を剥き始める?展開となっています。
 青字の「大日本エゾシマ大公国」をクリックするとキンデルの頁にジャンプします。

大日本エゾシマ大公国第三部前編

大日本エゾシマ大公国

大日本エゾシマ大公国第二部後編

大日本エゾシマ大公国

大日本エゾシマ大公国第一部後編

大日本エゾシマ大公国第一部前編

大日本エゾシマ大公国 


スポンサーサイト



[ 2023/10/02 05:53 ] 晴雨堂の書棚 | TB(0) | CM(0)
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
110位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
59位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク