fc2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

晴雨堂の書棚 7 「ポリネシアン・セックス」 

ポリネシアン・セックス」 良質のセックス指南。


 
【著者】吉沢明歩
【発行】KKベストセラーズ
 
【雑感】共感する本である。これは奥が深い。読み物として内容が充実している。
 
 吉沢明歩氏といえば、AV女優のトップスターである。人気の高さはかつての小林ひとみ氏、冴島奈緒氏、白石ひとみ氏らに相当すると思う。もちろん異論はあるだろうが。
 グラビアから2003年頃にAVへ転身しているので、若く見えるがAV女優の多くが2・3年程度で引退してしまうことを考えるとベテランである。
 
 さて、彼女は多くのAV作品に出演して数多くのタイプのセックスを披露してきた訳だが、男性ユーザーのニーズに合わせて違和感を感じながら不本意な演技をする事がしばしばあったと記されている。これは私も解るような気がする。女友達から聞いた事があった。「あんな事されても気持ち良くない」とか「あれでは痛いだけ」といった話である。
 AV作品の多くは一方的に男性が女性の身体を乱暴にいじり、前戯もほどほどに後はさっさと性器結合させてピストン運動、射精したら男はさっさと退場する。男女がほぼ同時にエクスタシーを感じるパターンが多いが、実際のセックスでは男性の方が早くいってしまって女性が置いてけぼりという事が多い。
 そういえば、むかし朝のワイドショーでセックスにかける時間の統計が報道されたことがあって、イタリアなどでは1時間くらい時間をかけるのに対して日本では10分から長くて半時間程度。殆ど出して終わりだ。
 
 この「ポリネシアン・セックス」では、男性による一方的でせっかちな交尾を戒め、焦らしの演出を用いながらスローなセックスを楽しむ事を提唱し、女性が求める性的快感を具体的に体験談をまじえて解説している。いかに2人で感情の高まりを演出できるか、2人で交わりを楽しみ感動し続けるかがテーマだ。単にセックスという行為だけでなく、精神的な交流も重要な要素であることを説いている。
 
 私もけっこう時間をかける。というより、歳をとって精力が旺盛ではないので気分を高めるのに時間がかかるという事情があるのだが。抱き付いてから次ぎの行動に移るのに時間がかかってしまう。ときおり抱き付いたまま癒されて寝入ってしまう事もある。
  

 
 blogram投票ボタン
ブログランキングに参加しています。 
関連記事
スポンサーサイト



[ 2009/12/09 01:49 ] 晴雨堂の書棚 | TB(0) | CM(4)
いや~ん、大胆発言ですね(笑)

でも、私も彼氏が持ってるAV見てて思いますよ。
絶対気持ちよくないですって、あんなの(笑)
それと同時に、やっぱAV女優って「女優」なんだなって思います。
演技が凄いですね・・・^^;

女はテクニックよりムードで感じるらしいですよ。
だから時間をかけることは
気持ちを高めることにつながるかもしれないですね。


[ 2009/12/19 14:13 ] [ 編集 ]
マイコ氏へ

> いや~ん、大胆発言ですね(笑)
 
 しかし、何もしなくても同じ蒲団で寝るだけで癒されるときがあるでしょう。吐息で二酸化炭素の濃度が高くなって頭が鈍くなる説もありますが。

> でも、私も彼氏が持ってるAV見てて思いますよ。
> 絶対気持ちよくないですって、あんなの(笑)
> それと同時に、やっぱAV女優って「女優」なんだなって思います。
> 演技が凄いですね・・・^^;
 
 素朴な質問ですが、AVの制作国はどこですか? タイ?日本?オージー?アメリカ?
 というのも、どこの国のAVもそうなのかな?と興味がありまして。女性スタッフによる女性のためのAVというのを観てみたい気がします。
 叶姉妹のポルノ映画は女性スタッフによる女性観客を対象にした作品らしく、イメージフィルム的でした。AVになるとどうなるか? 日本ではあまり聞きませんが、欧米ではどうなんでしょう?
 
> 女はテクニックよりムードで感じるらしいですよ。
> だから時間をかけることは
> 気持ちを高めることにつながるかもしれないですね。
 
 連れ合いの首筋に顔をうずめたまま寝てしまって、怒られたことがあります。
[ 2009/12/20 01:30 ] [ 編集 ]
日本ですよ(笑)

こちらで学生だった頃にびっくりしたんですが
同じ語学学校で一緒だった
アジア人の男の子のほとんどが日本のAVを見てました。。。
タイ人なんか、それで変な日本語覚えてたり(笑)

でもでも・・・
だから「日本人ならすぐデキる」みたいな偏見もたれてて
困りましたよ。。。
(まぁ、実際に尻軽が多いですけどねぇ。)
あと、日本人の女の子はみんなアイドル並みにカワイイとも思われてて
それも困りました(笑)
AV女優=日本の典型的な女の子、っていうイメージが
インプットされてるみたいでした。。。^^;

ただオージー含め西洋人には日本のAVはマニアックすぎて
ウケてない様子でしたけどね・・・
彼らはハードコアが好きなので。。。^^;
一度、ドイツのエロ本を見たことあるのですが
かなり気持ち悪かったです。

叶姉妹(というかお姉さまの方)は凄いですね!
外国での評判は分かりませんが・・・
前に本を読んだんですが、あのテクニックは凄いです(笑)
というかびっくり。。。本当に!勉強になりましたw
友達と一緒に「女のエロスの鏡だよね」って言ってました(笑)

>連れ合いの首筋に顔をうずめたまま寝てしまって、怒られたことがあります。

え、最中にですか?(笑)
それは怒られるでしょう・・・^^;
私だったら悲しくなりますよ><
[ 2009/12/20 08:22 ] [ 編集 ]
マイコ氏へ

 この話題は少し神経を遣います。下ネタはスパムとして削除される可能性がありますから。自分のブログの管理画面からコメントをアップしたのに、スパム扱いされてしまいました。さて今回はうまくいくかな。

> アジア人の男の子のほとんどが日本のAVを見てました。。。
> タイ人なんか、それで変な日本語覚えてたり(笑)
 
 タイも規制が厳しいかもしれませんね。マレーシアやインドネシアなども厳しいと聞いています。台湾・韓国は最近になってポルノ解禁ですから、以前は他愛ないものまで前貼りがかかっていました。
 台湾がポルノ解禁となったとき、日本のAVが大量に流通し、飯島愛氏が性の解放の女神として崇められているのは有名な話です。

> でもでも・・・
> だから「日本人ならすぐデキる」みたいな偏見もたれてて
> 困りましたよ。。。

 映画の影響は凄いですね。私も仏映画みてて、フランス人は恋人でなく友達関係でもやるのか、と偏見を持ってしまいました。それくらい多いのです。

> ただオージー含め西洋人には日本のAVはマニアックすぎて
> ウケてない様子でしたけどね・・・
> 彼らはハードコアが好きなので。。。^^;
> 一度、ドイツのエロ本を見たことあるのですが
> かなり気持ち悪かったです。

 ハッキリいって、毛なし哺乳類の交尾でしょう。風情がありません。

> 叶姉妹(というかお姉さまの方)は凄いですね!
> 外国での評判は分かりませんが・・・
> 前に本を読んだんですが、あのテクニックは凄いです(笑)
> というかびっくり。。。本当に!勉強になりましたw
> 友達と一緒に「女のエロスの鏡だよね」って言ってました(笑)
 
 彼女の次回作が少し楽しみです。ゴージャスぶっていますが、なかなか商売には勤勉です。

> >連れ合いの首筋に顔をうずめたまま寝てしまって、怒られたことがあります。
>
> え、最中にですか?(笑)
> それは怒られるでしょう・・・^^;
> 私だったら悲しくなりますよ><
 
 歳をとるとそういうこともあるのです。私も20代の頃はそうなるとは考えもしませんでした。初めての頃は夢中で徹夜でしたから。
[ 2009/12/22 10:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
60位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク