ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

黒川智花 近頃の現象[三百二十二] 

黒川智花が20歳セミヌード写真集発売へ、
女優活動への影響は?

 
黒川智花.jpg
黒川智花オフィシャルサイトから参照
  
 若手女優の黒川智花が1月に発売する写真集「風花」でセミヌード撮影に臨んでいたことが伝えられ、話題となっている。(サーチナ)
  
【雑感】20歳だろう、セミヌードだろう、問題ないやんけ。これで問題になったら日本は表現を著しく規制されたかつての「全体主義」「社会主義」だ。この程度で大袈裟な騒ぎだ。
 エロさでいえば、俺はヘアヌード以上にマイクロビキニやランジェリーの方が強いと思っている。逆にスッポンポンで自然体でいる写真は特に何も感じない。仮にだ、アフリカや南米やニューギニアの裸族のドキュメント見て性的興奮するか? 俺はしない。
 黒川智花氏ならさぞや綺麗なヌードを見せてくれるだろう。
 
 清純派からの脱皮という報道のされ方をしているが、どんなヌードかが問題だな。例えば柏原芳恵氏も何度かヌードまがいの写真集を出している。いずれもヘアはおろか乳すら見せないヌード写真だが、雰囲気はかなりエロい。逆に菅野美穂氏のヘアーヌードはあまりエロさは感じなかった。宮沢りえ氏の有名な「Santa Fe」も綺麗とは思ったが、性的興奮はしなかった。
 もちろん、これは私の感覚だ。私はあからさまなヌードよりも露出度の多い衣服を着てくれたほうが興奮するタイプだ。人によってはストッキングで興奮したり、生身の女性よりもアニメや漫画のキャラでないと興奮できない人もいる。十人十色だ。
 
 黒川智花氏や写真集制作サイドは話題になってほしいだろうが、私はヌードぐらいではあまり騒がれないくらい日本社会が「成熟」してほしい。もともと日本人は歴史的に裸には抵抗が無かった民族だ。混浴は当たり前、蒸し暑い日は女性も縁側で諸肌脱ぎ団扇パタパタ。それが今では迂闊に人前で赤ちゃんに乳をやれない状況だ。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。 
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/12/22 13:10 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
86位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク