FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

国母和宏(3) 近頃の現象[三百五十七] 

ホワイト、異次元技で連続金 スノボ
 
 ショーン・ホワイト(23=米国)が別次元の強さで連覇を果たした。
 何もかもが、予定通りだった。今回の五輪も、ホワイトに敵はいなかった。

 予選を楽に通過すると、決勝1回目で46・8点をマーク。これで優勝を決めると、2回目はショータイム。ダブルコーク2連発から、最後はダブルマックツイスト。米メディアから「ホワイト・スネーク」と名付けられた大技は、縦に2回転しつつ、横に3回転半。圧巻の演技で、五輪連覇を成し遂げた。(日刊スポーツ)

 
 
 服装問題に揺れ続けた、国母のバンクーバー五輪が終わった。

 2回目の演技が終わり、表彰台に手が届かないことが決まると、国母はヘルメットとゴーグルを宙に放り上げ、悔しさをあらわにした。1回目に転倒して顔面を強打し、口の周りから出血した。それもあって競技終了後、報道陣の問いかけの最中に口に含んでいた水を、何度も吐き出す場面もあった。(毎日新聞)

 
【雑感】ショーン・ホワイト選手と国母和宏選手、2人とも20代前半の子どもっぽい若者で、以前よりプロとしてスノーボードをやってきた。一見すると似たもの同士だが、両者の間で大きな差がある。
 
 以前の国母選手は、オリンピックを特別視しない姿勢をとっていた。幾つかある世界的大会の一つと公言、プロとしての誇りなのかオリンピック強化指定も辞退、といったクールな言動だ。今にしてみれば、それは今回の服装問題にも現れていたように思う。
 8位になって悔しさを露にしたり、前回トリノの雪辱だの、次回もまた出るだの、自分のスタイルを貫けただの、と記者にコメントしていたらしい。さらに愁傷にも萩原文和監督に1人で会いに行き騒動について陳謝したようだ。
 
 ショーン・ホワイト選手は国母選手とは明らかに桁が違う。技量もさることながら、そもそもスノボの難易度の高い技の多くは彼が開発したもの。つまり他選手は彼が描いた絵を必死に練習してなぞっていたことになる。プロとしての収入も年間7億円とか。自分専用のスノボの施設で新しい技を日々開発しているスノボ馬鹿、プロ選手として自他共に認める第一人者で収入も十二分ありスノボ三昧の生活が保障されている。
 そんな人がオリンピックに出る理由、「祖国の名誉のため」らしい。金メダルを獲り星条旗を両手で頭の上に掲げてはしゃいでいる姿が象徴している。彼にとってもオリンピックはただの大きな大会だが、しかし国際社会では国の名誉がかかっている政治的に特別な大会、スノボ種目でアメリカが金を獲得するためには自分が出場しなければならない、そんな理由だ。
 
 2人とも今どきの無邪気な「少年」だ。しかし大きな違いがある。ホワイト選手は天才に多く見られる天真爛漫な少年的魅力があるが、国母選手は根は真面目で素直なのに未だ反抗期の中高生のガキみたいに突っ張っている、そんな気配を感じるのだ。
 オリンピック出場の意義についても、ホワイト選手は明確に自分の役割を自覚し割り切っていたのに対し、国母選手は「俺はオリンピックであろうと普段通りだよ」とでも言いたげに腰パンで闊歩する。そのくせ、後進のスノボ選手のためだとかトリノの雪辱のためだとか、後になって本音を漏らしてしまう。国母君は変に力が入り過ぎや。
 
 「子供」なら子供らしくホワイト選手のように心から無邪気にスノボを楽しめば良い。変に肩肘張るから大チョンボをやってしまう。トリノから成長しとらんやん。
 自分のスタイルというけれども、ホントに自分のスタイルか? 反抗期の中高生と同じでカッコつけているだけとちゃうか? 21歳の大学生くん。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/02/19 14:05 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(2)
私~びっくりしたんですけど
国母選手ってあの若さで結婚してるんですね??!!

なんか4年前のトリノでは予選落ちに怒って
物にあたり、壁を壊したらしいですし、
チームメイトの中で仲間はずれをしたり・・・
もともと問題児だったみたいですが
結婚にはびっくり。。。しかも学生結婚って。。。
奥さんになった女性もどういう気持ちで結婚を決心したんでしょうか・・・
なんかやることなすこと謎ですね、この人は^^;
理解できませ~ん。
とりあえず、才能はあるんだろうし、努力もしてるんだろうから
もうちょっと精神的に大人になってまた次を目指してほしいですね。


ショーンはマジでかっこよかったです。
惚れました。やってることの次元が違いすぎますもんね~。
この人がいる限り、日本の金メダルは期待できないなって思いました^^;

[ 2010/02/19 21:43 ] [ 編集 ]
マイコ氏へ

> 私~びっくりしたんですけど
> 国母選手ってあの若さで結婚してるんですね??!!
 
 美人の姉さん女房らしいですね。あの子には歳上の女性がちょうど良いのではありませんか。

> なんか4年前のトリノでは予選落ちに怒って
> 物にあたり、壁を壊したらしいですし、
> チームメイトの中で仲間はずれをしたり・・・
> もともと問題児だったみたいですが
 
 ホワイト選手に対してはどう思っているのでしょうかね。ライバル心でしょうか? それともガラにも無く崇拝でしょうか? 
 日本のお山の大将ではなく、ホワイト選手を超えてほしいものです。

> とりあえず、才能はあるんだろうし、努力もしてるんだろうから
> もうちょっと精神的に大人になってまた次を目指してほしいですね。

 オリンピックに入賞したわけですから、宮中の園遊会に呼ばれる可能性があります。天皇陛下の前でも腰パンスタイルやったら、逆に私はその度胸を尊敬しますよ。
 
> ショーンはマジでかっこよかったです。
> 惚れました。やってることの次元が違いすぎますもんね~。
> この人がいる限り、日本の金メダルは期待できないなって思いました^^;
 
 彼がスノボの難易度を上げている訳です。国母選手でさえ、彼の描いた絵をなぞって転倒して顔面強打したしているのですから。
 「自分のスタイル」と偉そうに言っても、所詮はショーンの掌の上なんですよ。言動を観る限り、その事に気がついていないようですな。
[ 2010/02/20 11:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク