FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

大阪都にしたら、ええんとちゃう。 近頃の現象[三百五十八] 

橋下知事 大阪市長と激論 
生活保護や府市統合構想など

 
 橋下徹・大阪府知事と平松邦夫・大阪市長による意見交換会が22日、大阪市内であり、生活保護の問題や府市統合構想を巡り丁々発止のやり取りを展開した。「まずは府市統合を」と将来ビジョンを主張する橋下知事に、平松市長が「理想論だけでは何も進まない」と指摘、議論は最後までかみ合わなかった。(毎日新聞)
 
【雑感】我が堺市が東隣の美原町を併呑、いや失礼、合併して政令市になったときでも思ったが、これだけ全国に政令市の数が増えてしまっては政令市誕生のインパクトはない。推進派は盛んに経済の活性化と地方自治の強化を謳っていたが、従来の堺市民にとっては特に生活は変わらないし、事実上吸収合併となって美原区になってしまった旧町は大幅に権限が縮小されたのではないか。

 それに他の政令市で定番のように見られる現象、すなわち権限が道府県並みに大きくなったものの税収がイマイチなので権限を行使するために借金を重ねる、政令市に相応しい豪華なインフラ設備や市長や議員の特別職報酬アップなんかをやって余計に財政が逼迫なんて話を聞いた事がある。
 
 そして今まさに橋下知事と平松市長が問題にしている二重行政、狭い大阪府の中に府に準ずる権限を有した自治体が2つもあるのだ。

 私は前か思っていたのだが、むしろ東京都に続いて大阪も「都」になったほうが、関東に次ぐ文化と経済の中心地であることを知らしめ、さらに「都」になることで逆に旧市町村が東京の23区と同じく市制と同じ権限をもてるので地方自治が強化されて良いのではないか。
 東京府と東京市が合併して東京都ができたように、大阪市・堺市・東大阪市など、大阪府中央部の自治体を全て大阪府と合併して日本第二の都、関東に対して関西あり、で大阪都にしてしまえば、面白い事になると私は思う。政治的にも経済的にもインパクトは絶大で、二重行政解消にもなる。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/02/22 18:10 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
51位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク