FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

金妍兒(3) フィギュアスケート[三十五] 

金妍兒真央が完璧で心配だった」
ライバルの好演技に動揺

 
 バンクーバー冬季五輪のフィギュアスケートで優勝候補の金妍児(キム・ヨナ、19)=韓国=は23日、78.50点の歴代最高得点で首位発進したショートプログラム(SP)を振り返り「真央が完璧だったので、少し心配だった」と演技直前の心境を明かした。(サンケイスポーツ)
 
【雑感】それが正直なところではないのかな。人間というのは幾ら齢を重ねてもなかなか達観できないものだ。ましてや20歳前の人間には。
 
 コメントに幼さが残る真央ちゃんに対して、妍兒ちゃんはかなり大人びた印象を受ける。しかし受け答えが大人びているからといって、精神的に強いからといって、老成しているとは限らない。というより、妍兒ちゃんもやはり真央ちゃんと同じく19歳の女の子である。
 
 ライバルは誰かと聞かれて、金妍兒選手は「いない。私自身がライバル」と答えていた。えらい悟った言い方だなぁ、と思った。妍兒ちゃんに対抗心を抱く日本人のフィギュアファンの中には「真央ちゃんはライバルではないってか。お高くとまりやがって」と思う者もいるだろう。
 
 しかし、他選手を完全に気にしなくなるほどデキた人間にはなかなかなれない。たとえ第一人者金妍兒選手であってもだ。同時に第一人者であるだけあって勝負の厳しさも自覚している。記者会見で「勝利の神に選ばれた者が金をとり、それがどんな結果でも受け入れる」という趣旨の発言をしている。

 日本の女子フィギュアを例にとれば、鈴木明子選手が代表になるなんて昨年の夏の時点では想像できなかった。代表が決定される直前まで、真央・ミキティ・友加里の3人だと多くが信じていた。オリンピックで友加里ちゃんのドーナツスピンが見られないシチュエーションを想像できた人は少数だったはずだ。それが鈴木選手奇跡の復活。
 前回のトリノにしても、注目は安藤美姫選手に集まっていて荒川静香選手は殆ど注目どころか、世間は名前すらろくに認識しなかった。金メダル本命選手が次々と転倒する中で荒川選手だけが残り、まさかの金を獲った。彼女の十八番イナバウアーも彼女が金を獲ってから評判になった。
 
 オリンピックというのは、何が起こるか判らない。そして自分に何かアクシデントが起こったとき、追い抜ける位置にいるのがカナダのロシェット選手と、同い歳で何かと比べられる浅田真央選手だ。気にならないはずがない。真央ちゃんが70点台を叩き出した時、険しい顔付きになりコーチに思わず苦笑いを投げた瞬間はTVで放送されている。
 「ライバルはいない。私自身がライバル」は自分に言い聞かせているように見える。
 
 対して浅田真央選手は素直にライバルであることを認めている。「歳も同じ、生まれ月も同じ、身長も同じ、運命なのかな」と。今回のSPを終えた記者会見でも「いつもは10点くらい離されているのに、今回は5点くらいなので、少しは金妍兒選手に近づけたかな」「金メダルをとりたいです」といったように素直さを前面に立てた受け答えだ。
 
 プレッシャーは追われる側のほうが強い。あくまでナチュラルな体で挑む真央ちゃんと、気のせいかもしれないが19の人間にしては精神的に無理をしているような気がする妍兒ちゃん、これがフリーで吉とでるか、それとも・・。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
51位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク