FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

朝鮮学校‐チョソン・ハッキョ(2) 近頃の現象[三百六十七] 

朝鮮学校、来月無償化見送り 
第三者機関で審査-政府方針

 
 政府は12日、高校授業料の実質無償化で焦点となっている朝鮮学校の扱いについて、4月に予定される制度開始当初の段階では対象から除外する方針を固めた。朝鮮学校を含む外国人学校に関しては、無償化法案の成立後、文部科学省に有識者による第三者機関を設置して、教育内容が日本の高校に準じているかどうかを審査した上で、除外の適否を判断することとした。(時事通信)
 
【雑感】大阪には高校にあたる高級学校は東大阪市に1校ある。大学校は関東に1校しかないので、東大阪の朝鮮高級学校が大阪の「最高学府」になる。

 友人に誘われて公開授業を見学したのが10年ほど前。当時の印象だが、多少老朽化が目立ってきているもののお洒落な高校に見えた。ただ、学校教育法一条校ではないハンデなのか、運動場は一般の高校に比べ狭い感じがしたしプール施設は無い。この狭い運動場で関西有数のサッカー強豪校になっているというのは凄いことだ。

 制服は、男子はブレザーにネクタイ、女子は朝鮮学校の象徴でもある黒のチマチョゴリ。「北」の拉致問題発覚時では女子生徒への迫害を警戒して、通学時に限っては今どきのブレザーにスカートのJKファッションにして、校門をくぐればチマチョゴリに着替えるという。そんな手間暇かけてまでチマチョゴリにこだわる執念は凄い。
 男子生徒は普通の日本の高校生と変わらない服装なのに女子にだけ「民族」の象徴を背負わしている、とのフェミニストから突込みが入りそうなのだが、不思議とそんな批判はあまり聞かない。
 
 さて、橋下徹知事が朝高を視察、学校(ハッキョ)側も笑顔で歓迎し、生徒たちは花束を贈呈したり民族舞踊などでもてなしたようだ。さらに橋下知事が最低限の条件として主に「朝鮮総聯とは一線を画す」「金日成・金正日親子の肖像画撤去」の2項目をあげ、ハッキョ側も検討すると答えたらしい。対決姿勢はとらず、無償化獲得を優先して友好ムードの微笑交渉を展開といったところか。

 橋下知事の要求に対して、「簡単で大甘な条件」と思われる者も多いと思うが、実はこの程度でもハッキョ側にとっては朝鮮人をやめろと言われたに等しい厳しい条件である。ハッキョ側が即座に応戦せず、検討すると受け止めた事は、多少なりとハッキョ関係者と議論した事のある私には意外に見えた。
 
 実は私もむかしオモニ・アボジ(「母親・父親」のこと、ハッキョでは保護者や父兄の代わりに使う単語)たちに同じような事を言ったら、憤然と説教された。たぶん、私や橋下知事と同じように考えている日本人は多いと思うが、「北」の指導者の肖像画を各教室で飾るのは、戦前や戦中の全体主義で痛い経験のある日本人感情として気味悪く感じるのだ。しかしオモニ・アボジたちは「ハッキョが日本政府の弾圧を受けて苦しいときに、金日成主席は在日同胞を見捨てず国家予算を組んでハッキョを助けてくれた。大恩がある」という。
 また在日コリアンの差別が厳しく、ただでさえ就職難であるうえに、かつて朝鮮学校の学歴では法的社会的に「学校へ行っていない」と見なされた。その結果、ハッキョOBの多くは朝鮮総聯関連の団体や企業に就職することが多かった。
 したがって、肖像画を外す事と朝鮮総聯との関係を絶つ事は大いなる屈辱と死活問題なのである。

 ところが、今回は「検討する」と反応した。考えられる理由は2つある。1つは、私の希望的見方だが、いよいよハッキョは「外国人学校」という政治的不安定な地位から日本の朝鮮民族として民族教育を展開していく方向へ舵をきったのか?
 2つ目は、たぶんこれが事実に近いと思うが、「祖国」から「許可」が下りたのか? 「祖国」から無償化獲得を優先するよう指示があったかもしれない。
 戦後まもない頃のハッキョは、祖国へ帰っても言葉に不自由しないよう設立された「国語」寺子屋のようなものだった。それが、二世・三世・四世と経て、祖国帰還から民族の文化と誇りを見失わないためのものとなり、かつては朝鮮籍の学生(ハクセン)ばかりだったが今では韓国籍・日本籍のコリアンも多い。朝鮮民族の血縁者であれば、親が日本人でも受け入れる。
 しかしあくまで、北朝鮮の海外同胞のための教育期間である原則は崩していない。祖国の指示もしくは支持がなければ、ハッキョ側が検討するなどと応えるはずはない。「馬鹿をいうな!」と橋下知事を突っぱねただろう。
  

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/03/13 07:29 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(2)
僕もサッカーをしている身なので
大阪朝鮮が強豪校なのは知ってますよ。
確か、ラグビーも強豪です。
Jリーグで活躍経験のあるサッカー選手だと
川崎のチョン・テセ
広島のリ・ハンジェ
元名古屋、現大宮のアン・ヨンハ
仙台のリャン・ヨンギ
この4選手は活躍が目立ちますし
日本国内では有名選手ですね。
調べてみましたが4選手とも各地の在日朝鮮人の方が通う
学校出身のようです。

さらに
脱線しますけど
ウチの母親は
20年ほど前に大阪で教員の経験があります。
裏名簿を見てみると
例えば、表向きでは田中洋子さんが
在日の方だったり、
当時の難波は凄く荒れていたと言ってました。

外国人の方の学校の無償化は
難しい問題ですよね。
無駄なものにお金使うくらいなら
無償化にしてあげていいんじゃないか・・
なんて短絡的に考えたりするんですけど
そうもいかないものなんでしょうね。
[ 2010/03/14 05:53 ] [ 編集 ]
PORUNGA氏へ
 
 サッカーが本当に好きなんですね。ハッキョは大阪朝高だけでなく、他も強豪です。むかし、ハッキョの校長先生から聞いた話ですが、日本人のサッカー少年が入学を希望したらしいです。ところが血縁者にコリアンがいなかったので断ったとか。
 昔のハッキョは朝鮮籍の子供たちばかりでしたが、今では韓国籍や日本籍も少なくありません。

> 例えば、表向きでは田中洋子さんが
> 在日の方だったり、

 通名を使っている人は多いですよ。今でも本名を名乗れる環境ではありません。在日コリアンの芸能人やスポーツ選手や企業家は非常に多いのです。ハッキョのオモニ会の焼肉宴会に顔を出したら、「俳優の○○は△△とこの甥っ子だ」といった類の世間話がゴロゴロです。
 本名を名乗っている人は少ない。せいぜい、本名を弄って芸名にしている高知出身(私と同郷)で神戸の朝鮮学校に通っていたソニンや、企業家として大成した孫正義(ソン・ジョンギ)ぐらいでしょう。
 ボクシングの洪昌守選手は本名での出場を強く願っていましたが、結局通名の徳山昌守を「リングネーム」と割り切っていくしかなかった、今でもそんな障壁があります。(スポーツに政治的問題を持ち込んだから障壁をまねいたとの説もあるが)

 朝鮮籍・韓国籍の在日コリアンは60万人といわれていますが、日本籍に帰化した人や血縁者に在日コリアンがいる人(たとえば山口百恵氏など)となれば数百万単位でいます。

> 当時の難波は凄く荒れていたと言ってました。

 私はディープ大阪に住んでいましたので、「凄く荒れていた」という意識は無かったですね。それが当たり前と思っていましたから。「朝鮮学校の連中は怖い」という噂話はありました。
 子供のころから朝鮮学校に馴染みがありました。高知から関西に出てきた私たち一家は貧しくて家賃の安い下町に住んでいました。近所には沖縄から出てきたシマンチュや在日コリアンが大勢住んでいましたし、近所にはハッキョがありました。もしかしたら、振袖よりもチマチョゴリを先に見たかもしれませんね。

> 外国人の方の学校の無償化は
> 難しい問題ですよね。
> 無駄なものにお金使うくらいなら
> 無償化にしてあげていいんじゃないか・・
> なんて短絡的に考えたりするんですけど
> そうもいかないものなんでしょうね。
 
 道義的・国際法上では、無償化を認めなければならないのです。個人的には認めてほしいですね。
 政治的問題に子供を巻き込んではいけない。しかし日本も朝鮮も巻き込もうとする。
[ 2010/03/15 14:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク