FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

浅田真央(15) フィギュアスケート[四十一] 

浅田真央2位 トップは長洲未来 
世界選手権女子SP

 
 フィギュアスケートの世界選手権第4日は26日、イタリアのトリノで女子ショートプログラム(SP)を行った。バンクーバー五輪で銀メダルを獲得した浅田真央(中京大)は68.08点の2位スタート。同五輪を制した金妍児(韓国)は60.30点の7位と出遅れた。トップは70.40点の長洲未来(米国)。安藤美姫(トヨタ自動車)は55.78点で11位、鈴木明子(邦和スポーツランド)は48.36点の20位だった。(毎日新聞)
 
【雑感】バンクーバー五輪の金メダル選手ライサチェクと銀メダルプルシェンコが出場していない男子世界選手権よりは、この女子世界選手権のほうがよほど見応えがある。なにしろカナダのロシェット選手以外はバンクーバー選手が概ね出場している。ロシェット選手とて、身内に不幸がなければ出場していた可能性はあっただろう。女性陣は非常に充実している。
 なにより、バンクーバーで神業ともいえる完璧な演技をした後で、まだ心身切り替われていないであろうコンディションで出場する金妍兒選手には敬意を抱く。それに引き換え高橋大輔選手以外の男子は軟弱だ。ライサチェクよ、貴様はどこへ行った? プリシェンコよ、すねるな。信成君よ、お前は具合でも悪いのか?
 
 さて、いくら難しいコンディションであるとはいえ、今回の金妍兒選手のSPはボロボロ、転倒さえしなかったものの、少し前のスランプ真央ちゃんのように精彩が無い。ここまで乱れたのは予想外だ。妍兒ちゃん本人も信じられない様子だった。コーチは「まっ、しかたがないか」とでも言っているかのような苦笑い。
 そして真央ちゃんはほぼノーミスでSPをこなしているのに2位にとどまっている。第1報を聞いたとき、真央ちゃんに若干のミスがあったのかと思ったが、最初のトリプルアクセルを回転不足と判定されダブルアクセルでカウントされただけ。では何で長洲未来選手が1位になったのか?

 録画中継を観て納得した。たしかに長洲選手のほうが勢いがありスピードもある。ビールマンスピンは真央ちゃんや妍兒ちゃんのほうが美しいが、長洲選手のほうが難易度が高そうでしかも高速回転で迫力がある。
 ついこないだまでは格下選手だったのに、いつのまにやら世界のトップ選手に躍り出た。しかも彼女はまだ伸び代が多そうな16歳だ。
 
 真央と妍兒の双璧時代が終わろうとしているのか。少なくとも2人の孤高の戦いでは無くなる。他選手も追いつき始めたと見るべきだろう。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク