FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

高城剛 近頃の現象[三百九十六] 

高城氏が態度一変!饒舌から“貝”に
 
 沢尻エリカの夫・高城剛氏は28日夜、デイリースポーツの電話取材に対して「この件はプライバシーにかかわることなので、メディアにお話しするのはいいとは思わない。メディアに言うのはおかしいもの」と主張。前日までの饒舌(じょうぜつ)さからは一変して、“貝”になった。
 27日まではマスコミと直接会って取材を受けるなど積極的に対応していたが、同日夜に沢尻がホームページで正式に離婚声明を発表。一夜明け、対応が急変した。
 27日夜に、沢尻からパソコンにメールが届いたことは認めたが、内容については「中身はプライバシーにかかわるから」と明かさず。離婚協議を進める上で、沢尻側の仲介役となる兄に会ったかどうかについても「ノーコメントにさせて下さい」と口を閉ざした。沢尻は高城氏からの電話に対し、常に留守電状態。携帯メールには全く返信していない。
 沢尻は28日、離婚騒動がぼっ発後、初めてマスコミの前に登場。吹っ切れたような笑顔を振りまいたことを伝え聞いても「仕事でしょうから」と素っ気なかった。

 
【雑感】高城剛氏は私と同世代なので、けっこう感情移入する。生々しく言えば身につまされる思いだ。
 
 沢尻ファンとしては、「素晴らしき戦術、鮮やかなり!」と彼女の行動に喝采をおくり支持する。しかし高城氏と同世代の中年男性としては青天の霹靂のような出来事に哀しくなり同情する。
 
 一連のコメントが本心からであれば、たぶん沢尻エリカ氏の「変化」に気がつかなかったか、あるいはうすうす拙い傾向になりつつあることは感じてはいたものの、彼女の笑顔やいつもの調子のメールを見て安堵していたかもしれない。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/04/30 07:34 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
158位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
81位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク