FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

「臨場」(2) TVドラマ評[十] 

臨場」 新レギュラー加入で新展開
 
【雑感】検視官心得の一ノ瀬和之が立原管理官が指揮する捜査一課へ異動し、一之瀬の後任は検視補助官小坂留美巡査部長が警部補に昇進して就任、小阪のポジションには地域課のお巡りさんだった永嶋武文が就く。この永嶋役はチオビタドリンクCMで菅野美穂氏と共演していることで顔を広く知られている平山浩行氏が担当。
 

 
 シリーズ中盤なので物語の内容は良く言えば安定期、悪く言えば惰性期に入ってきているか、毎回意表を突く登場人物がラストで犯人になるのだが、今日のエピソードは最初から予測ができた。
 レギュラー交代はマンネリ気味の空気に変化をつける意味合いがあるだろう。

 さすがに新任の刑事部長五代恵一はシーズン初回ほどでしゃばらなくなってきたが、前任の懐深いゼネラリスト小松崎刑事部長が食堂でいつものカレーライスを食べている姿を見つけた倉石や立原がすすんで報告しにいくのと違い、五代の場合はボスの威厳を確認したいのか毎回お気に入りの庁舎内理髪店で髭を剃ってもらいながら呼び付けるパターンが多い。立原や倉石に一定の信頼のみせ権限を与える姿勢は見せているが、必ずいやみと保身は忘れない。
 
 小松崎が署員食堂でいくら好物とはいえ毎日同じカレーライスを食べているのは、幼い頃に生き別れた実母のカレーライスが背景にあった。この五代が庁舎の理髪店で顔剃りをする背景になにがあるのか楽しみだ。小松崎と同じくシリアスで人間味あふれるトラウマか何かがあれば面白いのだが。心の冷たい警察官僚で売っているので、物語としてはそのイメージを覆すエピソードを設けてキャラクターに深みを持たせる可能性があると思うし、そうでないと詰まらん。
 
 さて、来週は一課へ異動した市ノ瀬が再び登場する。チーム立原には右腕の主任として活躍する坂東警部補がいる。30代前半の市ノ瀬より20も歳上の叩き上げ刑事、しかし階級は同じ警部補だ。どういう同じ課で若いライバル出現に坂東がどう動くか楽しみである。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



鑑識のドラマは大好きですが、最初に「臨場」を観た時どう
も怒鳴りあってばかりのような気がして、その後観てません
でした。
うちの親が面白いよと言うので最近また観はじめました。
けっこうおもしろいですが、あの床屋のシーンはどうも...。
(昔はあそこは官床“カンドコ”といってました)床屋のおやじさ
んの前でぺらぺら捜査のことをしゃべるのはドラマだなあと思
います。
[ 2010/05/20 20:03 ] [ 編集 ]
A君へ
 
 内野も高嶋もよく怒鳴るでしょう。無名熟出身の隆大介も。みんな瞬間湯沸かし器です。 
 
> けっこうおもしろいですが、あの床屋のシーンはどうも...。
> (昔はあそこは官床“カンドコ”といってました)床屋のおやじさ
> んの前でぺらぺら捜査のことをしゃべるのはドラマだなあと思
> います。
 
 さすがA君、「官床」というのですか。伊武雅刀が刑事部長のときは食堂でいつも同じカレーライスでしたが、益岡徹は髭が濃いから床屋になったのかなと、設定は単純な動機だと睨んでいますが。
[ 2010/05/20 22:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
66位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク