FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

江川紹子 近頃の現象[四百二十五] 

張本氏と衝突? 
江川紹子氏が出演見合わせ 
TBS「サンデーモーニング

 
 ジャーナリストの江川紹子さんが、コメンテーターとして出演しているTBSの報道番組「サンデーモーニング」(日曜午前8時)で野球解説者の張本勲さんと意見がぶつかり、TBSから今月20日の出演を見合わせるよう求められたことを18日、自身のツイッターで明かした。(産経新聞)
 
【雑感】サンデーモーニング」はよく観る。日曜の朝は朝食を食べながら「サンデーモーニング」だ。スポーツニュースのコーナーで大沢親分と張本勲氏がスポーツ選手たちのニュースに「喝!」「天晴れ!」と判定するのも気に入っている。
 
 張本勲氏の性格を考えたら、江川紹子氏のような性格の女性は癇に障るのは理解できるが。
 
 どちらに非があるかは、本編が観れない上に、ニュースと江川氏のツイッターでしか確認できないので張本氏の言い分が不明だ。TBS側は両者に気を遣いながらも張本氏の顔を立てる処置をし、江川氏はTBSと張本氏を批判するコメントをネット上で発表している状態だ。したがって張本氏本人が本当に江川氏を降板させろと圧力をかけたかどうかは確認できない。

 ただ、江川氏はジャーナリストであり、オウム真理教と闘った人でも知られている。対応を間違えたら、虎の尾を踏む結果になりかねないのは覚悟しなければならないだろう。張本氏が貫禄の鷹揚さを見せて丸く収める方法が一番現実的だが。野球の素人江川紹子氏に目くじら立てても仕方が無い。
 
 仮に、江川紹子氏の勘違いとTBS側が勝手に張本氏の顔色を気にして一方的に江川氏を休ませたとしても、張本氏のようにガタイと声が大きいオッサンでは、実際には圧力をかけていなくても威圧しているように見られる。しかも相手は見た目はか細いオバサンではないか。
 もっとも見た目はか弱い女性でも、言論戦の場数を踏んでいるので、「言葉による格闘術」では逆に張本氏が素人で江川氏は巨人だ。

 ちと、張本氏のほうが大人げ無いな。理由はどうであれ。スタジオは野球グランドではない。言論の場で圧力をかけたような形にしてしまったのは言語道断だろう。たとえ江川氏に100%非があったとしても、江川氏が張本氏に殴りかかってきたとか、張本氏に向かってアホ・ボケ・マヌケなどと罵詈雑言を浴びせ名誉を毀損する言動でもとらない限り、笑って許容するのが大人の責務である。
 歳をとると精神的に堪え性が無くなってくるものだが、広く世間様に言動が伝わるTVに出演している以上、それは関係のないことだ。歳上の大沢親分は分別あるではないか。
 
 理想を言えば、日本的に2人ならんでお互いに苦笑いしながら陳謝して手うちにするのがベストだが、2人にその器量はあるかな。 


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/06/18 22:25 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク