FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

「龍馬伝」(6) TVドラマ評[十四] 

龍馬伝」シーズン3開始!
 
【雑感】今までは青春龍馬だったが、ついに後の海援隊となるメンバーが薩摩・長州・幕府・欧米勢力が入り乱れる国際都市長崎で奔走する。龍馬ファンにとってはワクワクする新展開が始まるのだ。勝先生の下で海軍を学んでいた龍馬から、いよいよグループの頭として世界を相手に行動する龍馬の始まりだ。
 
 オープニングも若干変化がある。やや上からのアングルで独り静かに物思いに耽るナイーブな龍馬が、今回からやや下からのアングルで闘志満々の表情と爆発音のような前奏から始まる「海援隊の龍馬」に変わった。
 
 いつも思うが、「龍馬伝」は大河ドラマらしくない。スタジオで時代劇をやっている臭いが無く、当時の息遣いが漂いそうな映像に仕上がっている。高知の城下町や大都市江戸、幕末勤王の最前線京都、そして国際都市長崎、全てそれらしく仕上がっている。
 
 それから前にも述べたがカツラ。撮影開始時では付け毛をしていた福山雅治氏だったが、この頃にはスッカリ伸びているので完全に自毛の丁髷になっている。他の同志たちの頭も自毛風で時代劇メイク臭くないので格好良い。
 坊主頭の高橋克実氏扮する西郷隆盛の頭を観ていると、カツラでも特注ヅラであるのがわかる。極力カツラ臭くないようなデザイン、よく時代劇に使われるヅラは不自然な後ろ髪があるのだが、今回の大河ドラマで主要人物に使われるヅラは後ろ髪もスッキリだ。
 
 そして、私が感動した伊勢谷友介氏扮する高杉晋作。実際の高杉のイメージそのままにイケメンにした感じだ。本当は龍馬より背が低いのだが、これは看過しよう。
 以前の大河ドラマ「花神」では中村雅俊氏、武田鉄矢氏肝煎りの「RONIN」では吉田拓郎氏、年末時代劇では松平健氏か演じていたが、演技云々以前に俳優としてのキャラと容姿があまりにも高杉晋作から隔たりすぎているので、感情移入ができなかった。
 その点、伊勢谷友介氏は面長で痩せこけていて、高杉ファッションが良く似合う。高杉から拳銃をもらう龍馬の姿が楽しみになってくる。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



拷問場面が多すぎてウンザリしました。
それと女性ファンが多い武市と以蔵を延命し過ぎです。
武市が奥方と最後の晩餐をして、かれの命もあとわずかと思ったら、随分引き延ばしましたねー!

第3シーズンに入ってホッとしています。
異国情緒たっぷりの長崎。
快男児高杉晋作登場!

龍馬役の福山氏。ヅラ疑惑が昔からありますが、ガセネタでしょう。
[ 2010/07/24 20:23 ] [ 編集 ]
蟷螂の斧氏へ
 
 特に健君は若い女性からヤンママ層に大人気ですからね。今までの以蔵と違い、可愛らしいキャラでした。

> 拷問場面が多すぎてウンザリしました。
> それと女性ファンが多い武市と以蔵を延命し過ぎです。
> 武市が奥方と最後の晩餐をして、かれの命もあとわずかと思ったら、随分引き延ばしましたねー!
 
 あとわずかだと思ったから、最後の晩餐場面は思わず涙流して観ていました。「夏には桂浜へ行こう」「秋は紅葉狩り、温泉に入ろう」「これからはずっと一緒だ」そんな時に捕り方が押しかける。「アンネの日記」のラストシーンみたいで感動でした。ところが、あれっ? まだ武市は生きているのか? そんな感じでしたね。


> 第3シーズンに入ってホッとしています。
> 異国情緒たっぷりの長崎。
> 快男児高杉晋作登場!

 まさに薩摩・長州・幕府・英国入り乱れ陰謀蠢く国際都市て感じで、いよいよ本格龍馬の始動です。お元がまたよく似合っています。
 それからこの高杉が良いですね。過去の松平健氏の高杉は真面目すぎるし、吉田拓郎氏の高杉はチャラ男すぎる。いつも憤懣でしたが、この高杉はイメージに合います。革命家的でハッタリの巧い粋な人物を好演しています。


>
> 龍馬役の福山氏。ヅラ疑惑が昔からありますが、ガセネタでしょう。
[ 2010/07/25 08:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
124位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク