FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

「バイオハザード IV アフターライフ」を観に行った。 晴雨堂の晴耕雨読な日常[三十六] 

バイオハザード IV アフターライフ
先行ロードショーを観に行った。


100905_1012~バイオハザード新作01
 
【雑感】4日の深夜0時15分上映で観た。映画館は自宅からチャリンコで行ける距離なので苦にならない。ナイトショーにも関わらず、けっこう客が多かった。

 私は戦うスレンダー美女が好きなので、内容のデキ如何に関わらずこの手の作品は好きである。
 
 残念に思った点は幾つかある。今回は日本が舞台との前評判、冒頭の東京渋谷の交差点で中島美嘉氏がアンデット化して中年サラリーマンの首筋に噛み付く場面はまことにグッドだった。この後、繰り広げられるミラの殺陣を楽しみにしていた。予告編からの印象では、手裏剣に日本刀での二刀流で醜いアンデットたちやアンブレラ社の兵士たちをバッサバッサ斬って行く痛快場面が楽しみだった。しかもアリスたちの大軍がアンブレラを壊滅させるなんて、ぞくぞくする。
 
 残念ながら、その場面は私にとっては不完全燃焼だった。日本での場面はそこそこに再び舞台はアメリカに戻ってしまう。
 本公開はまだ先なので、内容については言及はこの程度にしておこう。クレア役のアリ・ラーター氏のアクション、なかなか色気があった。
 
 ところで、本作は3D仕様なのだが、私にはかえって画面が小さくなったような感がして迫力を感じられなくなった。映画館の巨大スクリーンが、3Dで専用ゴーグルをかけて観る事で、目の前30cmの空間に5cm×15cmのガラス板が浮いていてそこに映像が映し出されているような錯覚だ。臨場感は感じられなかった。私は感性が古い人間なのか従来の2D映画のほうが迫力を感じる。


 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



3Dがチープに見えるというの凄くわかります

ここに奥行きの質量であらがおうとしていたのが
『アバター』で、
あらがわず2Dでも楽しめるものを
作ろうとしているのが3Dアニメで、

そして結構3Dを過信して
無邪気に作っちゃったのが本作って感じがしました

まだ試行錯誤は続きそうですね
ブームが消えなければ

内容的には、中盤は良かったのに
最初と最後がゲームっぽ過ぎたかなぁと

大音響で観ると心臓に悪いですよねw
[ 2010/09/05 15:58 ] [ 編集 ]
ヒノキオ氏へ
 
 3Dは一過性のジャンルになると思います。文藝作品に3Dは向かないのは判りきっていますが、アクションも3Dでなければならないものと、むしろ従来仕様のほうが良い場合もあります。
 
 昔の3Dのように下火になります。もっと疑似体験できるような劇的な技術が開発されれば、消えてなくなります。

> 3Dがチープに見えるというの凄くわかります
>
> ここに奥行きの質量であらがおうとしていたのが
> 『アバター』で、
> あらがわず2Dでも楽しめるものを
> 作ろうとしているのが3Dアニメで、
>
> そして結構3Dを過信して
> 無邪気に作っちゃったのが本作って感じがしました
>
> まだ試行錯誤は続きそうですね
> ブームが消えなければ
>
> 内容的には、中盤は良かったのに
> 最初と最後がゲームっぽ過ぎたかなぁと
>
> 大音響で観ると心臓に悪いですよねw
[ 2010/09/07 07:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
51位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク