ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

コピペ 近頃の現象[四百七十五] 

中3少女、詩をコピペ 
受賞歴24回で4作盗用

 
 第19回「詩と思想」新人賞に選ばれた作品がインターネットからの盗作だったとして主催者から受賞を取り消された秋田市の中学3年生の少女(15)の保護者が、群馬県前橋市と福岡県柳川市のコンクールでも同様の盗作があったとして受賞の取り消しを申し出たことが19日、分かった。両市は申し出を受け、賞を取り消した。中学校によると、少女は入学以降50以上のコンクールに応募し、24作品が入賞したが、前橋市と柳川市に応募した2年分計3作品の盗作を認めた。(スポーツ報知)
  
【雑感】コピペコピー&ペーストか・・。
 この子はもう詩はおろか小説も漫画もしんどいだろう。盗作の疑いが常についてまわる。失われた信用が回復するのはかなりの時間がかかってしまうだろう。
 
 こんな思い出がある。問題の少女と同じ中学三年生の頃だった。同級生の男子生徒が読書感想文で高評価を受け表彰され、朝礼で朗読された。先生等は単なる感想文ではなく文芸評論のレベルだと絶賛していたが、私はそうは思わなかった。何故なら、問題の小説の文庫本版の巻末解説が彼の感想文と同様の内容だったからだ。文体や文書構成こそ違うものの、内容は全く同じ、私は「盗作ではないか?」と疑ったが、彼には「参考文献として利用した」と言い逃れできる余地があると思い直し詰問しなかった。
 
 実際、今から考えると盗作の範疇には入らない。巻末解説を参考にして自分の考えを述べたに過ぎない。ただ、巻末解説の影響を強く受け過ぎ「受け売り」のきらいはあったとは思うが。あのとき気に入らなかったのは、かなりの部分は常日頃の自分の考えや思いではなく「参考文献」に助けられているのに、当人のみの手柄と評価されたことだった。参考文献を鵜呑みせずに、もっと捻くれて独自性を出せよ、と言いたい。
 
 表現者として、私はまっとうな意見を述べていると確信している。創作とは自分を表現しているのであって、賞をとるのは結果でしかない。
 私が知る表現者はみな、自分が思い描いた事を描ききれないもどかしさ、完璧に近い表現で描いても相手には伝わらなかったり見当違いの解釈をされるもどかしさ、自分が思い描いている事と読者が期待し求めている事のギャップで悩んでいる。気楽にブログを書くだけの私でも、自分の考えとそれを文章化する過程で悩む事がある。

 賞を取らなければ、入稿して銭稼がねば、という目的が自分を表現することよりも上回ってしまったとき、表現者としてもはや終わりだ。
 彼女が表現者なら、後から後から詩が頭の中で湧き起こり、どれをコンテストに応募しようか選別で悩んだはずだ。コピペしたものをろくにアレンジせず盗用を常習するようでは元々表現者ではなかったのだろう。
 
 ただ、盗作するにしても入賞率が高いということは、コンテストの審査員が求めているものをリサーチしてモノを選別する目は持っている事になる。将来はそんな才能を発揮できる仕事につけば良いのではないか。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/10/20 16:53 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
228位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
103位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク