FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

「ゲゲゲの女房」 近頃の現象[四百九十] 

吹石一恵、「婚活はやっていません」 
映画『ゲゲゲの女房』トークショー

 
 女優の吹石一恵(28)が11日、東京・新宿武蔵野館で行われた主演映画『ゲゲゲの女房』の試写会で鈴木卓爾監督とトークショーを開いた。宮藤官九郎と“目に見えないもの”を信じる夫婦を演じた吹石は、自身の結婚観について「いまだに結婚を夢見ている。その時がきたらできると思うし、私の婚期はまだかな。登録してお金を払って会いにいくような、婚活はやっていません。運命の出会いをどこかで信じているのかも」と語った。
 
【雑感】いよいよ公開は来週に迫った。非常に楽しみである。NHKドラマ版では水木しげる氏を演じた向井理氏はあまりにもイメージがかけ離れすぎていて、最初観た時は誠に違和感だった。その点映画で演じた宮藤官九郎氏は若き水木氏に酷似している。
 
 それから吹石一恵氏はお気に入り女優、私は昔から眉毛が太くて長い黒髪の女性に惹かれる性分で、特に吹石氏は水木ファンであった事も共感と親近感を抱く。これは観なければなるまい。
 
 実をいうと昨夜は連れ合いと将来について議論した。家計が苦しいので炬燵にはまだ火を入れず炬燵布団もかけていない。彼女と向かい合わせに座り、お互いの足を夏蒲団でかけて、懸案事項を話し合う。定年まで僅か十数年、不景気で収入は減る一方、転職先を見つけようにも非常に厳しい、家族や田舎の事を考えると先行きが不安になる。
 今の現有戦力は乏しい。私も連れあいも今まで何かを一途に打ち込んだ経験が無い。資格や特技をもっている訳ではない。中途半端な寄り道人生だった。そんな事を話し合った。
 
 たぶん、集中して災難が降ってくるXデーというものがやってくると思う。その時がきたら、ガタガタ迷わず決断する覚悟をもとう、という点については合意した。と、思ったら連れ合いは再び話を一から蒸し返してくる。さっきまでの長い議論は何やったんや?
 
 この映画を観て、果たして絶望するか、希望が湧き起こるか、楽しみだ。私はまだ人生を見限らず楽観的に考えている。若い頃、チャリンコ旅行や政治運動をやっていたおかげかな。
 

 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/11/12 10:28 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
124位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク