FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

稲村和美・・晴雨堂が考える「市民派」の定義。 近頃の現象[四百九十八] 

女性で最年少、
尼崎市長に38歳・稲村和美

 
稲村和美.jpg
稲村和美氏HPから参照
  
 兵庫県尼崎市長選は21日投開票され、新人の前県議・稲村和美氏(38)(無所属)が初当選した。 
 女性市長としては全国22人目で、41歳で当選した伊東香織・岡山県倉敷市長(44)を抜いて、5歳の女の子を育てる全国最年少の「ママ市長」となる。尼崎市は全国で初めて現職の白井文氏(50)から2代連続で女性が市長を務める。 (読売新聞)

 
【雑感】白石文氏が42歳で当選したときも、若くて美人の市長だぁ、と驚いた。今度はさらに若い女性市長か。白石氏は美人タイプだが、次期市長はキュートで元気の良いお姉さんタイプだな。
 
 尼崎市民は白石市政の継続を選択した事になる。白石氏は2期8年務めた。退任を表明せず出馬していたら3期目もありえたかもしれない。稲村和美氏は白石文氏の市政を継承する事を表明し、共産党ら対立候補が白石市政の批判を並べたが及ばなかった。
 
 「市民派」を彼女は名乗っている。一口に市民派といっても大きく3通りある。

1 左翼運動出身者が左翼臭さを和らげるために市民派を名乗る場合。
 その中にも社会主義革命を目指す人間が人民への宣撫工作として市民派を称する確信犯的勢力と、社会主義革命や労組運動に限界を感じ社会主義にこだわらない市民運動に活路を見出し旧来の左翼運動からの脱却と進歩を自負する勢力がある。
 フェミニストが市民派を名乗るのも一種の確信犯的勢力といえるかもしれない。

2 「なんとなく市民派」というべきか、若干左翼的考えやフェミニズムにシンパシーを感じているものの、特に何らかの政党や政治勢力にこだわるつもりはなく、また所属したり依存するつもりもない。
 旧来の「保守・革新」とは距離を置くスタンスだ。好意的にいえば政治的に無垢な人間、悪意で言えば政治的に無知でだらしない人間が「市民派」の旗を掲げる。組織や主義主張に依存しない、または後ろ盾のない彼等彼女等にとって「市民派」は掲げやすい看板なのである。
 ボランティア活動から社会の矛盾や不条理を正したい欲求にかられ政治の道に入った人も一種の「なんとなく市民派」かもしれない。単なる市民運動出身の政治家という意味で市民派と称する事が多いのだ。政治活動をする過程で左翼に影響される事も多々ある。

3 これは実数は少ないかもしれないし多いかもしれないが、もともと保守的な人間が一時的に市民運動に興味をもったり、あるいは旧来の保守に限界を感じて各種政党・政治勢力から距離を置いて独自路線をアピールする意味で市民派を名乗る場合。自分を保守であると自覚している人間は少ないかもしれないが、自覚の無い人間が環境保護運動などに関わるうちに市民派を名乗るようになる人は多いと思う。 
 
 「市民派」自体は如何様にも解釈できるので非常に便利な看板である。同時に誤解を生む危うい肩書きでもある。
 あくまでも私が今まで出会った人から出た目安をいうならば、社民党や新社会党はひとつ目に、民主党はふたつ目とみっつ目に入る。
 稲村氏は多分ふたつ目のボランティア活動から思い余って政治の道に進んだパターンだろうか? 今後の市政で明らかになる。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/11/22 07:37 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
142位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
71位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク