FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

「ウエスト・サイド物語」 カップルで泣きたい時に〔6〕 

ウエスト・サイド物語」 
ミュージカルの金字塔
ロミオとジュリエット」のリメイク

 

 
【原題】WEST SIDE STORY
【公開年】1961年  【制作国】亜米利加  【時間】152分  
【監督】ロバート・ワイズ
【原作】ジェローム・ロビンズ アーサー・ローレンツ
【音楽】レナード・バーンスタイン スティーヴン・ソンドハイム
【脚本】アーネスト・レーマン
【出演】ナタリー・ウッド(マリア)  リチャード・ベイマー(トニー)  ジョージ・チャキリス(ベルナルド)  リタ・モレノ(アニタ)  ラス・タンブリン(リフ)  ホセ・デ・ヴェガ(チノ)
         
【成分】泣ける 悲しい ロマンチック 勇敢 切ない かっこいい スラム街 移民問題 50年代 アメリカ ニューヨークの下町
    
【特徴】ロミオとジュリエット」の現代版リメイク。といっても、61年制作なので21世紀の現在から見れば少し昔、風俗は50年代アメリカを表している。当時のスラム街が抱えている民族問題が背景となっていて、けっこう社会的側面もある。
 ミュージカルの古典であり金字塔であり、日本でも劇団四季などがほぼ同じ振り付けで舞台公演をやっている超有名作品。若きジョージ・チャキリス氏が中間を従え下町をバックに踊る場面は本作を象徴するものとして頻繁に紹介されている。
 後の映画などへの影響は計り知れない。
 
【効能】ラストのナタリー・ウッドの泣きの演技にもらい泣きする。
 
【副作用】突然踊ったり歌ったり、ミュージカル嫌いには不自然な光景に戸惑いを覚える。現代人の間隔では間延びし過ぎ、上映時間が長すぎる。
 
下の【続きを読む】をクリックするとネタバレありの詳しいレビューが現れます。記事に直接アクセスした場合は、この行より下がネタばれになりますので注意してください。  
パッチギ!」の源流

 いうまでもなくミュージカルの古典的傑作である。初めて見たのは小学生の頃だったか、今でもそうだが私はミュージカルというのが理解できない人間だ。なぜ急に踊りだすのか? なぜ歌いだすのか? その「不自然」な描写を当時の私は爆笑を誘うギャグと認識していた。5歳上の姉は「素直」に感動し、ミュージカルを理解せず笑い転げる私を軽蔑し、シャーク団リーダーを演じるジョージ・チャキリス氏に憧れていた。
  
 しかし、そんな私でも印象に残る場面があった。シャーク団たちが警察の職務質問を受ける場面で、チャキリス氏扮するベルナルドは「スペイン語で話せよ」という趣旨の台詞だったと思うが、反抗的に言い返していた。
 実は私が通っていた小学校では、韓国からの転校生だったのか?韓国語しか話せない3人兄弟(余談1)がやってきて周囲の児童との紛争が起こっていた。教師たちは「訳あって日本語が話せないが、あの子たちも日本人だから仲良くしろ」としか言わないので詳しい事情は知らない。チャキリスの態度や言動が、くだんの転校生の長兄によく似ていたので気になった。
 
 学生の頃に「ウエスト・サイド物語」はシェークスピアの「ロミオとジュリエット」の現代版パロディであることを知った。チャキリス氏率いるシャーク団はプエルト・リコ(余談2)からの移民であり、主人公らジェット団はイタリア系らしい。ただの不良グループの対立だと思っていたが、アメリカの民族問題を背景に絡めた作品だった。
 チャキリス氏の所作や言動の意味が解ったような気分になり、こんなデリケートな問題をお洒落なミュージカルにして興行的に成功させアカデミー賞をかっさらうアメリカ映画界に畏怖を覚えたものだ。今の邦画でいう「パッチギ!」そのものである。「ウエスト・サイド物語」が先だから、「パッチギ!」が「日本版・ウエストサイド物語」だろう。
 
 この作品を観ていると2つのことを思う。1つは、重たいテーマをストレートに出さずぼんやりとした背景で描写し、ありふれた「ロミオとジュリエット」ネタの青春群像に組み立ててお洒落に仕上げる制作者の腕に敬服する。
 「ゲド戦記」レビューで触れたが、真面目くさった作品はむしろ簡単なのである。万人ウケする娯楽作の体を装いながら社会問題にも言及する作品、あるいは娯楽作にリアリティを持たせるスパイスに社会問題を加味する作品こそ高度な技術とセンスが要求されるのだ。
 
 2つ目は「ウエスト・サイド物語」が日本でもお洒落な名作として受け入れられているのは、けっきょく他人事だからである。同種系統の作品「パッチギ!」では日本人に突きつけられた問題なので凄まじい拒絶反応が発生した。
 アイルランド紛争を描いた「麦の穂をゆらす風」も日本ではバッシングはあまり起きなかったのは遠いアイルランドの話だからである。しかし出来事自体は日本の近所でも起こっていることである。
 日本も決して無関係ではない。ほんの少し視線を変えただけで、実はすぐ隣で行われている恐い話なのである。
 
(余談1)中学年の長兄と低学年の弟・妹の3人だったと思う。
 
(余談2)スペイン移民が多いカリブ海のアメリカ自治州。アメリカ国民の身分だが大統領選挙権は無いので合衆国を構成する州より格下とされている。もっとも大統領は選べないが連邦税納税義務は免ぜられているので、一応公平さはある。
 州昇格派と独立派と現状維持派などに世論が分かれている。公用語はスペイン語と英語だが、英語は殆ど使われない。貧富の差が激しい。


 
晴雨堂スタンダード評価
☆☆☆☆ 優
 
晴雨堂マニアック評価
☆☆☆ 佳作

 
晴雨堂関連作品案内
ロミオとジュリエット [DVD] フランコ・ゼフィレッリ
パッチギ! (特別価格版) [DVD] 井筒和幸
 
晴雨堂関連書籍案内
ウエスト・サイド物語 (スクリーンプレイ)


  

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://seiudomichael.blog103.fc2.com/tb.php/144-3c7a1e30

ウエスト・サイド物語 ミュージカル映画の最高傑作と誉れ高い作品ではあるが、 今の目で見るとけっこうきついものがあるなあ。 どうしても、長いと感じてしまう。 退屈で間延びした部分が多くてね。 オープニングの赤一色、青一色の画面が交互に映されるのは、 な..
[2009/06/27 07:02] カフェビショップ
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
51位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク