FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

「外交官・黒田康作」 TVドラマ評[三十八] 

初回視聴率13.3% 映画「アマルフィ」続編
 
 09年の映画「アマルフィ 女神の報酬」の続編で、俳優の織田裕二さん(43)が外交官を演じる連続ドラマ「外交官・黒田康作」(フジテレビ系)の第1回が13日放送され、平均視聴率は13.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。(まんたんウェブ)
 
【雑感】正月、TV放映された「アマルフィ 女神の報酬」を観てから、連れ合いは突然織田裕二氏のファンになってしまった。こないだまで福山雅治氏のファンだったのに。
 
 それで今回の続編TVドラマを楽しみにしていたのだが、私は体調不良でドラマの半分を観てから就寝した。
 
 最初の1時間弱程度しか観ていないのだが、どうも映画とは雰囲気が違う。連れ合いも同意見で、なんだか安っぽく見えてしまうのだ。海外ロケ・外国人エキストラ・李炳憲氏(イ・ビョンホン)をはじめ人件費の高そうな俳優たち・英語やスペイン語の台詞、なかなか豪華なのだが。
 
 まず、映像が安っぽく見える。ドラマ用のビデオカメラで撮影したのだろうか? 「龍馬伝」で使ったカメラを使用すればだいぶ映画に近い雰囲気を楽しめるのだろうが。
 
 それからいかにもイラっときてしまう柴崎コウ氏の冴えない刑事、今のところ登場する必然性が解らない。草刈民代氏の演技も少しステレオタイプにし過ぎかな。
 
 あと、さすが李炳憲氏、英語の発音が巧い。喋り慣れている感じがする。
 
 それにしても香川照之氏は、ここにも出てるか。凄いなぁ。いつ休んでいるのだろう?
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
73位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク