FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

池上彰 近頃の現象[五百三十一] 

池上彰氏、取材される立場はこりごり
 
 ジャーナリストの池上彰氏が19日、都内で開かれた「2010年度 PRパーソン・オブ・ザ・イヤー」の表彰式に出席。レギュラー番組降板報道後、初めて公の場に姿を見せた。(デイリースポーツ)
 
【雑感】「取材される側は嫌ですね」とか「東京都知事選は立候補ではなく候補者を取材したい」などと発言したそうだ。それでこそジャーナリストだ。
 
 日本では元首相の細川護煕氏をはじめジャーナリストから政治家へ転身する例が多いが、ジャーナリズムの本場アメリカではいまいちジャーナリスト出身政治家は歓迎されていない。権力をチェックするべき立場の人間が権力に就くからだ。日本では政治経済に強いからという事で違和感無く迎えられているのとは異なる。
 
 アメリカに迎合する気は全く無いし、アメリカと同調するのは極めて不本意だが、私もジャーナリストは政治家になるべきではないと思っている。
 それどころか、面が割れるのもジャーナリストにとって不利益と思うので、TVに出るのも好ましくないと考えている。渡部陽一氏のように、海外の戦場をライフワークにしている人は別段日本国内で顔が知られても影響は無いだろうが。
 
 渡部陽一氏も、そろそろTVから一度距離を置く日が近づいてきたのではないか。あれだけ出ずっぱりでは、この半年ろくに戦場カメラマンはやっていないはず。取材費用はかなり貯まったはず。「一発屋」としての賞味期限は迫ってきたはず。
 まだたくさん番組を抱えているうちに独特の語調で「皆さん、お別れのときがきました」と戦場取材に旅立ってほしいものだ。そのほうがインパクトがある。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/01/20 00:04 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク