FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

恐怖の北海道シチュー 晴雨堂の晴耕雨読な食生活[七十七] 

恐怖の北海道シチュー
 
110112_2214~北海道シチュー.jpg
  
【調理者】晴雨堂ミカエル
 
【食材】馬鈴薯(大3個) 人参(2本) 玉葱(大5個) 鶏肉(1パック) 大蒜(1個) コンソメブイヨン オリーブ油 豆乳(300cc)   
 
【作り方】中華鍋にオリーブ油をしき大蒜で香りをつける。そこへ醤油と黒胡椒で下味をつけ片栗粉でまぶした鶏肉を炒める。臭み抜きに白ワインを入れようと思ったが無く、味醂では勿体無いので、年末に友人と酒盛したときに残ったスコッチウヰスキーを入れる。
 鶏肉に焼き色が付いたら一旦鍋からボールに移し、玉葱・人参・馬鈴薯を炒め、再び鶏肉を入れて火を入れ、コンソメスープを入れた鍋に移し15分ほど煮る。そのあと、既製の「北海道シチュー」を入れて5分煮て、豆乳を加え最後に5分煮て出来上がり。
  
【雑感】寒い冬になると熱いシチューが食べたくなる。むかしTVに流れていた緒形直人氏と藤谷美紀氏のCMがお気に入りで、それ以来「北海道シチュー」を贔屓にしている。
 
 ところが、このシチューを作ってから2日くらいたった先々週の木曜日、私は風邪を引いてしまった。今にして思えばインフルエンザだったかもしれない。私が治りかけたところに連れ合いが発症、家族へ伝染していった。
 体調が悪化すると、どうした訳かシチューが喉を通らなくなる。醤油と鰹出汁の雑炊か、味噌汁がむしょうに食べたくなってしまい、西洋のモノは見るのも嫌になる。いや、餃子やラーメンといった中華も駄目だ。
 
 ということで、家族が伝染した結果、5日間ぐらいはもたすつもりで大量に作ったシチューが余ってしまい、しかもつい火を入れるのを忘れた日もあって、たぶん恐ろしい状態になっている。いかに冬とはいえ、馬鈴薯と鶏肉がヤバイだろう。以前にも、同じような理由でカレーを余らせて腐海を作ってしまい、鍋ごと棄ててしまった前科がある。
 こんな罰当たりな事ばかりするから運気が上がらぬのかもしれん。
 
 今晩はシチューの処分をしなければならない。気が重い。せっかく真面目に手を抜かずにつくったシチューだったのに、ヘルシーに豆乳を入れたシチューだったのに、くそ!
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
58位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク