FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

加藤智大 近頃の現象[五百三十九] 

加藤被告に死刑求刑
「史上まれに見る凶悪犯罪」
秋葉原無差別殺傷・東京地裁


 東京・秋葉原の無差別殺傷事件で殺人罪などに問われた元派遣社員加藤智大被告(28)の論告求刑公判が25日、東京地裁(村山浩昭裁判長)であり、検察側は「無差別通り魔殺人事件の中でも最大級の被害を生んだ、犯罪史上まれに見る凶悪重大犯罪で、命をもって償わせるのが正義だと確信する」と述べ、死刑を求刑した。(時事通信)
 
【雑感】死刑求刑は当然であるし、まだ先のことだが死刑判決を下さざるを得ない思う。
 
 私は積極的死刑制度支持者ではない。積極的支持者になれない唯一の理由が、冤罪である。死刑が執行されてから無罪である事が判明しては取り返しが付かない。それに現行の警察や検察には冤罪を生みやすい風土が指摘されている以上、死刑判決は慎重にならざるを得ないし、執行に二の足を踏む法務大臣がいても仕方がない。
 
 今回の場合は現行犯逮捕である。白昼堂々と自動車で歩行者天国に突入して人を複数名轢き、鋭利なナイフで通行人を次々と刺殺した。中には被害者を救護しているときに背後から刺されて重傷を負った者もいる。
 大勢の目撃者がいて、命がけで加藤智大被告を取り押さえる有様を写真にも撮られている。そして本人も犯行を認めている。
 
 残念な事に加藤被告に触発されたかどうかは不明だが模倣犯も現れている。これを鑑みれば、大勢の人間を殺傷した無差別殺人でも死刑にならない、という前例はつくるべきではない。 
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/01/26 11:14 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク