FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

渡辺浩一 近頃の現象[五百六十五] 

民主、会派離脱願提出者を個別に説得へ
 
 民主党は18日午前の国会対策委員会役員会で、衆院の同党会派からの離脱願を提出した渡辺浩一郎衆院議員ら16人の比例代表選出議員に対し、2011年度予算案や関連法案に反対しないよう、国対幹部が個別に説得する方針を確認した。(読売新聞)
 
【雑感】民主党政権交代に責任を持つ会」、何とも急ごしらえにつくったような長ったらしい会派名だ。菅おろしの尖兵か。勘繰りようによっては、鳩山由紀夫氏の「方便」発言も、社民党取り込みを画策する菅首相を邪魔する意図があったのかな? 一連の動きをプロデュースしているといわれている小沢一郎氏はいったいどのような絵図面を描いているのか? よく判らない。
 
 いい加減にしてくれないと、内閣支持率云々よりも国がもたなくなる。企業の求人数に対して失業者はその2倍、半分は路頭に迷い続ける可能性がある。エジプトよりマシとはいっても、国債が破綻すると楽観できる余地は無い。
  
 「民主党政権交代に責任を持つ会」の16人、「国民はマニフェストを評価して民主党を政権党に選んだのだから、比例区で選ばれた者としてマニフェストに責任がある」という趣旨の主張、一応筋は通っている。
 しかし世間の評判はイマイチだ。まず単なる1回生議員というだけでなく、比例区名簿の下位候補者で、一昨年の民主党躍進が無ければ消えてしまう泡沫候補ポジションだった。自分自身の地盤は無いに等しいし、失礼ながら福田衣里子氏のような若さや美貌も無ければ華々しい市民運動実績も知名度も無い。民主党が転べば一緒に倒れてしまう存在だ。民主党支持者は三下みたいな存在に国政の命運が握られている事にムカつくだろうし、非民主党派は彼ら彼女たちに小沢一郎氏の影を見てしまうだろう。

 1回生議員ばかりと思いきや、実はリーダーの渡辺浩一氏は古株である。2回生だ。初当選は前の政権交代時の日本新党から出ている。その後、非自民政権は急速に失速瓦解、彼は小沢一郎氏が実質率いる新進党に参加するも落選、10年以上も国会の現場から離れていたが常に小沢一郎氏の政党で「精進」してきた。
 だから、渡辺浩一氏は素人同然の1回生議員ではない。国会議員を務めた年数こそ少ないが、小沢一郎氏の下で経験を積んだプロの政治家だ。ゆえに、彼ら彼女たちの筋の通った主張を鵜呑みにできない国民は大勢いるし、マスコミ各社も冷ややかだ。
 
 もう国民は「選挙」というお祭り騒ぎには疲れている。政局劇も観飽きた。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/02/18 17:33 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク