FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

谷垣禎一 近頃の現象[五百七十二] 

菅政権に明らかにペケ、解散を…谷垣総裁
 
 菅政権の発足後2回目となる党首討論が23日行われ、菅首相は「ここまで景気が回復しつつある中で、2011年度予算案をちゃんと成立させ、執行することが、国民生活に最も重要だ」と述べた上で、「予算案、予算関連法案を年度内に成立させるのが望ましいのは言うまでもない」と強調した。(読売新聞)
 

 
【雑感】菅直人首相と谷垣禎一総裁、両者の主張は一応正論だ。だが現状に即していない。
 
 菅直人首相への国民の信頼は極めて低下している現状であれば解散総選挙で信を問う必要が出てくるが、国庫の問題はもはや待った無しの状況で予算を決めずに解散というのもふざけている。
 そもそもこれだけ国家に借金を増やしてきたのは民主党政権ではなく長らく政権を独占してきた自民党である。自民党が下野して党内改革を進めているのなら良いのだが、こないだの稲田議員の質問では国家の大計より如何に民主党を追い詰め困らせることしか考えていないように見えてしまう。予算委員会で10年以上前の前原誠司外務大臣の渡航歴を追及されても、生活が窮乏しつつある国民の一人としては、「今はそんな事どーでもええんじゃ、予算を審議しろボケ!」と怒鳴りたくなる。
 そして稲田議員にそんな質問を許している谷垣総裁が信頼できない。個人的にはチャリンコ好きのサイクリスト谷垣氏には親近感を持っているのだが。
 
 そして菅直人氏にしても、たしかに予算は本年度中に決めるに越したことはないが、本気で今の予算が万全と思っているのだろうか? もっと審議を尽くすべきではないか。熟議は菅首相から言い出したことだ。
 半分近くが借金ということは、仮に予算関連法案が本年度中に決まらなくても、単純に考えれば今年の秋までは銭がある。給料もらったら最初にドカンと使ってしまうのは国にも当てはまるようだが、それを考えてもまだ今年の夏までは時間がある。
 今年の5月くらいまで粘って議論しても、私はバチは当たらないと思う。物理的にはまだ3ヵ月ほど議論の時間はあるのだ。統一地方選挙の期間を省いてもだ。
 
 どうも両者とも、イマイチ説得力に欠ける。
  

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/02/23 20:39 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク