FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

お茶菓子 晴雨堂の晴耕雨読な食生活[八十六] 

やはり、かりん糖はこれだな。
 
110226_1810~かりんとう.jpg
 
【雑感】身体に良いとはいえないが、今日は晩御飯を食べる前にお茶を一服、スタンダードな猫の糞型のかりん糖を食べる。

 広義では郷里の芋ケンピもかりん糖の一種になるが、私は芋けんぴとかりん糖は別と認識している。
 
 かりん糖には地方によって様々な種類があるが、やはりこの黒砂糖を用いて油で揚げた猫の糞のような形のモノが一番だ。最初はやや硬くて口の中の粘膜を切ってしまう鋭さがあるが、噛むたびに軟らかくジューシーになり黒砂糖の香りと油の甘味が織り成す液状化した食感になる。
 猫の糞型かりん糖の手前には緑茶。紅茶や珈琲もよく飲むし銘柄にもこだわるが、菓子全般に合うのは日本の緑茶だと私は信じている。
 
 かりん糖はけっこう古い菓子だ。小麦を練って棒状に形を整えたモノを油で揚げた唐菓子が起源で、奈良時代に中国から製法が伝わり上流階級で食されるようになった。
 岡野玲子氏の「陰陽師」では、主人公安倍晴明の恋人真葛や友人の源博雅が結果(結んだ果物。小麦粉を練って結び目をつくって油で揚げる)や索餅(小麦粉を練って棒状にして茹でる)を食べる場面がある。大和和紀氏の「あさきゆめみし」では、少年時代の光源氏が義母から唐菓子を誘われる場面がある。

 これらが時代とともに変遷して、現在の駄菓子かりん糖になったと私は聞いている。甘味料が少なかった古代日本、砂糖を使わず小麦粉を練ったモノを油で揚げただけでも香ばしくて甘い食べ物だろう。当時は油で揚げる調理法自体あまり行わなかった。甘さに飢えていた少年時代の私も天カスをこっそり食べていたし、高校生時代は部活の帰りにコロッケをおやつ代りによく食べた。
 
 一説にはポルトガルやスペインにも似たような菓子があって、安土桃山時代に南蛮菓子としてヨーロッパから伝わったとする話もあるそうな。しかし私は中国伝来説のほうがしっくりくる。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
66位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク