FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

第83回アカデミー賞 近頃の現象[五百八十一] 

第83回アカデミー賞
英国王のスピーチ」が作品賞含む4部門 
「インセプション」も最多タイ

 
 第83回アカデミー賞の授賞式が2月27日(日本時間28日)、米カリフォルニア州ロサンゼルスのハリウッド・コダックシアターで行われ、トム・フーパー監督の「英国王のスピーチ」が作品賞に輝いた。同作は、監督賞、主演男優賞、オリジナル脚本賞の最多4部門を戴冠。また、レオナルド・ディカプリオと渡辺謙が共演した「インセプション」も撮影賞、音響編集賞、音響録音賞、視覚効果賞に輝き、最多タイとなった。

 1月25日にノミネート作品が発表された段階では、「英国王のスピーチ」が作品賞、監督賞、主演男優賞など最多となる12部門に名を連ねていた。その後を猛追していたのが、8部門ノミネートの「ソーシャル・ネットワーク」と「インセプション」。下馬評の高かった「ソーシャル・ネットワーク」だが、脚色賞、編集賞、作曲賞の3冠に終わった。

 賞レースで主演男女優賞を総なめにしてきた「英国王のスピーチ」のコリン・ファース、「ブラック・スワン」のナタリー・ポートマンは、順当な受賞。ポートマンは、涙を浮かべながら登壇し、場内から盛大な喝さいを浴びていた。(映画.com ニュース)

 
【雑感】当たり前すぎて、つまらん!
  

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/02/28 20:05 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
124位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク