FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

2011年世界フィギュア(2) フィギュアスケート[六十二] 

世界フィギュアの日本開催断念
ISU、代替地など検討

 
 国際スケート連盟ISU)は21日、フィギュアスケート世界選手権の日本での延期開催を断念したと発表した。当初はこの日に東京・国立代々木競技場で開幕する予定だったが、東日本大震災の影響で取りやめていた。(時事通信)
 
【雑感】やむを得ないだろう。海外メディアは原発事故の報道に力を入れている。日本人が考えている以上に欧米諸国は原発の放射能に神経質だ。

 いくら日本側は放射線量が微少で致命的な事故には至っていないと説明しても、事実そうだと思いたいが、原子炉を格納している建屋が派手に爆発する映像が流れたり、破壊されて鉄筋むき出しの施設映像が流れたら、チェルノブイリと同様の事故であるかのような印象を持ってしまうのは無理からぬ事だ。人間は正確な事実関係よりも見た目の印象で判断するものである。
 
 おまけに。事態がなかなか好転しない様に我々日本国民だけでなく海外も菅政権に不信感を強めつつある。政府側の発表と東電側の発表の食い違いや温度差も、チームワークの不協和音を印象付けてしまっている。 
 前述したように開催を仮に強行したとしても、欧米の名だたる選手は出場を辞退する恐れが出てくるだろう。

 ISUの表向きの発表は、「日本での開催方法を模索してきたが、日本スケート連盟から辞退せざるを得ないと連絡があり、これを受け入れた」ということにしているが、日本でやるかやらないかの返答期限は日本時間の明日までだったはず。日本連盟は期日を待たず諦めたということなのか?

 別の情報では、日本連盟はまだ今秋の開催を検討しているとあるし、どうもおかしい。どのみち22日夜までの回答自体かなり急く無茶な要求なので、ISUは日本側の「自発的判断」による辞退を迫っていると見ていいのではないか。私はそう思う。
 
 選手のことを考えたら、この春に合わせて練習を積んできたわけだから、他の国での4月開催になったほうがマシかもしれない。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク