FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

南相馬市 近頃の現象[六百三十七] 

届かぬ食材、閉まる店 
福島・南相馬、深刻な食料不足

 
 福島第一原発の北にある福島県南相馬市。放射能を恐れる人が次々と街を離れた。人口7万人の市に、残るのは2万人。物資の輸送が滞り、各世帯の食料は尽きかけている。市の関係者は漏らす。
 「このままでは餓死する人が出かねない」(朝日新聞)

 
【雑感】南相馬市に行政力があれば、国の指示から離れ独自の判断で全戸避難を決行する手もあるだろうが、地震と津波被害で役所の機能も著しく低下しているはずだ。
 
 屋内退避は「賢者の愚」か「小役人根性」から生まれた指示と見なされても仕方が無い。この処置は原発が1基トラブルを起こして放射能漏れの可能性がある場合のマニュアルではないかと思うのだが。2・3日で事態が収拾する事を前提に考えられた指示のはずだ。
 
 今回のように、6基ある原子炉のうち4基までが深刻な事故になる事は「想定外」だろう。これほどの事故であるなら、2・3日で健全化するなど素人目にも無理であるのは明らか。中途半端に「屋内退避」を設けず、30キロ範囲も避難対象にするべきなのに、この期に及んで何故しないのだろうか?
 一般家庭にそれほど食糧は備蓄していない。我家の場合、米や味噌は数週間分あるが、生鮮食料は3日程度で食べ尽くす。もし米櫃に米が無くなりかけていて、新しい米が配送されるのを待っていたときに地震・津波・放射能ときたら、3日分程度のインスタントラーメンとレトルト食品しか蓄えていないので苦しいことになる。

 屋内退避のまま現状を維持するのであれば、この時こそ海江田経産相は輸送業者に「南相馬に食糧を送れ。さもなくば輸送を拒否した非人道的業者として社名を全国・全世界に公表するぞ」と恫喝すれば良い。(不謹慎ながら半分冗談だ)
 現実問題として、一般住民に対し屋内退避を指示している地域に一般市民が運転するトラックで食糧を輸送なんて矛盾している。放射能防護服を装備し原発事故に対応する特殊訓練を受けた民間の運送業者なんて聞いたことが無い。自衛隊・警官・消防は被災地の捜索等で多忙、屋内退避地域へ食糧を輸送する余裕は果たしてあるのか疑問だ。
 30キロ屋内退避は私も最初から失敗だったと思う。
  

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/03/24 02:35 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク