FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

2011年統一地方選挙(3) 近頃の現象[六百五十四] 

統一選延期を=被災の浦安市
県選管と対立【統一選】

 
 東日本大震災で液状化現象などに見舞われた千葉県浦安市が、県議選(4月1日告示、同10日投開票)などの統一地方選について「安全な投票所確保が難しい」などとして延期を主張、予定通り実施する方針の県選挙管理委員会と対立している。市選管は依然、県議選ポスター掲示板の設置や、有権者への投票所入場整理券の発送なども行っておらず、県議選が告示されても浦安市民は投票できないという異例の事態に発展する可能性も出てきた。(時事通信)
 
【雑感】前述したように、統一地方選は全国一律で半年程度延期をするべきだった。なのに総務省は「金科玉条」を並べ、有権者の多くが死亡または行方不明かつ被災者で自治体外へ避難し役場が大破して選挙人名簿が消失した物理的に絶対に不可能な自治体のみを延期するに留めた。

 液状化で広範囲が被災している浦安市の市長・松崎秀樹氏は延期を主張し、浦安市の選管はポスターの設置も整理券も配布しておらず、煎じ詰めれば選挙の準備は全くしていない状態。
 千葉県選管は「市役所庁舎の崩壊や選挙人名簿消失といった事情もなく、選挙は可能」と予定通り実行させる構え、従わなければ浦安市選管に是正指示をする、ということは千葉県は浦安市の怠慢と見なしているわけだ。
 
 やろうと思えばたしかにできるが、有権者が投票権を行使しにくい状況で無理に選挙を行うことは、有権者の参政権を奪っている事になり、これは市選管も県選管も同罪だと思う。
 
 そもそも十分な選挙運動ができない環境や雰囲気で強行というのは、たとえ西日本のような被災地外でもこの時期の選挙実施は有権者の参政権を侵害していることになりはすまいか。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/03/31 22:39 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
124位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク