FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

差別と偏見 近頃の現象[六百九十] 

福島ナンバー拒否、教室で陰口 
風評被害に苦悩

 
 東日本大震災福島第一原子力発電所の事故で、福島県から県外へ避難してきた住民らが、心ない仕打ちを受けるケースが相次いでいる。(読売新聞)
 
【雑感】子供社会は残酷だ。大人社会と地続きである。私は捻くれていてスケベで狡猾な小学生だったから、「あどけない」とか「穢れを知らない」といった評価は信じない。
 また動物園のサル山でも権力闘争があるほどだから、とうぜん子供社会のクラスもけっこう「権力闘争」めいた事があったし、会社の上司や得意先と仕事で酒の席と同じようにガキ大将主催の野球の練習に仕方なく参加するといった事も多々あった。しんどかったのは、親からは「遊びに行っている」ようにしか見えないことである。
 
 さて、昨日の記事でも述べたように、つくば市という科学万博を催したほどの学術研究都市の自治体でさえ、放射能を誤解し福島県からの被災者に差別的な対応をとったほどだから、ましてや子供社会で苛めが無いはずが無い。
 結局、大人社会の状況がそのまま子供社会にも反映する。しかも大人はまだオブラートに包む狡猾さがあるが、子供はストレートに出がちだ。
 

 よく言われることだが、差別は無知からくる。漠然とした不安と偏見だ。いや、それ以前に、人間というのは膨大な情報を目にしても拒絶するだけで、第一印象で物事を判断してしまう。
 こないだ統一地方選があったが、街宣車の拡声器で延々政策を演説されても、ただのお経か雑音にしか聞こえないので内容は頭に入らない。それよりも名前を連呼したほうが記憶に残る。
 
 同じ事で、幾らデータを提示して訴えても、事実関係を懇切丁寧に説明しても、なかなか頭に入らない。第一印象が優先されてしまう。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/04/21 23:15 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
124位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク