FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

「レッド・バロン」 晴雨堂推薦新作映画 

レッド・バロン」いよいよ日本で上映!
 
レッド・バロン.jpg
(C)2008NIAMA-FILMGMBH
 
【雑感】待ちに待った日本上映だ! 長かったこの3年。
 
 「レッド・バロン」、御存知の方も多いと思うが「機動戦士ガンダム」に登場する赤い彗星ことシャア・アズナブル少佐のモデルとなった実在のエースパイロットである。

 第一次大戦、ドイツ空軍(余談1)のエースパイロットであり、連合軍側からは騎士道精神溢れる戦い方に畏敬の念をこめて「レッド・バロン」と呼ばれた。「バロン」というのは渾名ではなく実際に男爵だったからである。本名はマンフレート・フォン・リヒトホーフェン、ドイツ軍の中核を担っている軍事貴族の1人だ。「硫黄島からの手紙」に登場する西中佐を「バロン・ニシ」と称されているのにも似ている。
 レッドがつくのは上記写真のように自分の戦闘機を良く目立つ赤で塗装したためだ。「ガンダム」の赤い彗星のモデルである事が理解されよう。直接の敵国であるフランスでは悪意が感じられる「赤い悪魔」と呼ばれた。
 
 シャアは弱冠20歳で少佐になっている事に「こんなん少年向けアニメの世界だけやで」と思う人も多いと思うが、実在のレッド・バロンはそれに近い華々しい経歴だ。24歳で大尉となり、精鋭第1戦闘航空団の司令官になる。シャアはアニメの世界だが、マンフレートは現実世界だ。
 
マンフレート・フォン・リヒトホーフェン.jpg
実際のレッド・バロンことフォン・リヒトホーフェン大尉。
胸にプール・ル・メリット勲章が確認できる。


 3年ほど前になるか、ドイツ本国で「レッド・バロン」が制作上映された事を映画レビュー友達から知らされた。ついにドイツ本国でも劇場映画になったか、と感慨深くなったものだ。
 というのも、既にハリウッドでは1971年に映画化されているからだ。ただ、演じたのが30代の俳優で、少し老けている。その点、今回のマティアス・シュヴァイクホーファー氏の出演当時の年齢は実際のレッド・バロンの年齢とほぼ同じだ。なにより、ドイツ人をアメリカ人が演じるより、やはりドイツ人が演じたほうが良い。
 
 それともう1つ理由がある。あくまでこれは私の推測だが、ドイツではなかなかヒトラーの映画を制作する事ができなかったのと同様の事情がレッド・バロンにもあったと思うのだ。
 レッド・バロン本人は高潔で正々堂々とした軍人なのだが、問題なのは従弟だ。ヴォルフラム・フォン・リヒトホーフェンはナチス政権下で頭角を現し、スペイン内戦で軍事介入した悪名高きコンドル軍団の参謀を務めた。
 ピカソの反戦絵画で有名な「ゲルニカ」、一般市民を殺戮したあの空襲を立案した参謀の1人がレッド・バロンの従弟である。その後も従弟はナチスの侵略戦争で重要な役割を果たし、40代の若さで元帥になる。
 フォン・リヒトホーフェン家は、高潔な騎士と血腥い侵略者を同時に生んでしまった。
 
 だから、ドイツでの映画化が21世紀に縺れ込んだのは、たぶん政治的圧力があったのではないかと想像している。
 

 能書きが長くなってしまった。本作上映は5月21日(土)、大阪では梅田ブルク7から上映。全国の映画館へ展開予定。
 

 
(余談1)世界最古の空軍と呼ばれているイギリス空軍は1918年設立だが、ドイツ空軍は1910年に設立されている。
 しかしイギリス空軍が世界最古と呼ばれている訳は、二度の大戦でドイツ空軍は二度も解散しているからである。現在のドイツ空軍は第二次大戦後に連合軍の占領が解けてから1950年代後半に再結成された軍隊で、自ら第二次大戦の空軍とは別組織の位置付けをしており、空軍のマークも微妙に変えている。
 
晴雨堂関連記事案内
「レッド・バロン」 R・コーマン監督 人生を振り返ろう〔3〕
ハリウッドが1971年に公開した「レッド・バロン」のレビュー。 
  

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://seiudomichael.blog103.fc2.com/tb.php/1791-b63ba426

 | HOME | 

文字サイズの変更

映画処方箋一覧

晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。

下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。

メールフォーム

晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター

2007年10月29日設置

当ブログ注目記事ランキング

当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。

設置2013年6月13日

ブログランキング

下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。

  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
155位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
79位
アクセスランキングを見る>>

タグランキング

晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。

訪問者閲覧記事

最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

ブログ内検索

晴雨堂ミカエルのtwitter

最近、ようやくツイッターの使い方が解ってきた。

FC2各種サービス

アフィリエイト・SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

晴雨堂お薦めツール 

   

提携サイト・・旅行

現在、工事中。

提携サイト・・映画・アニメ

提携サイト・・書店

 

提携サイト・・アウトドア

登山・旅行・チャリンコなど、関連グッズ販売のサイトを紹介します。

   

提携サイト・・健康用品

提携サイト・・雑貨

提携サイト・・和装

和服姿になれば、気分は時代劇ヒーロー・ヒロイン。

晴雨堂お薦めスタンダード麦酒

晴雨堂が薦める比較的手に入り易い麦酒です。

晴雨堂から、お知らせと呟き

諸君!また一年、生き残りましょうぞ!

ミカエル晴雨堂提携サイト案内

   

designed by たけやん