FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

西岡武夫 近頃の現象[七百三十一] 

「中立であるべき」 
西岡議長を閣僚が批判

 
 西岡参院議長が菅首相の即刻退陣を求める論文を読売新聞に寄稿したことについて、20日の閣議後の記者会見で、閣僚から西岡氏を批判する声が相次いだ。(読売新聞)
 
【雑感】原則論で考えたら、西岡武夫議長は立場を逸脱している。閣僚たちの批判は尤もであろう。こういった事がまかり通ってしまったら、国会で目障りな議員の発言を封殺したりと、えこひいき議会運営への道を開く事になる。議長であれ委員長であれ、公平性と職務権限を弁えるべきである。
 そういう意味で、下記の意識調査では「控えた方がよい」に投票した。西岡議長の行為が常態化してはならない。あくまでも「異例」でなくてはならないからだ。
 

 
 ただ、菅直人総理は残念ながら内外での信用を著しく失っている。西岡議長が指摘したように、今の菅直人総理がサミットでどれだけの発言ができるか、あるいは諸外国首脳が菅氏の発言をどこまでまともに扱ってくれるのか、甚だ疑問なのである。
 私は二大政党制志向であり、今の段階で早々に民主党が下野してしまっては二大政党制には移行できず、徒に政局が混乱するだけと思っている。民主党が十分政権担当の経験を積み、自民党が十分党内改革を行うまでは、政権交代はするべきではない。これも今まで事実上自民党だけに政権を経験させてきた国民のツケである。
 
 それだけに、菅直人総理は死ぬ気で頑張ってほしいのだが。既に政治生命は終わっているのだから、総理として悔いが残らないよう総理大臣の権限を使いきってほしい。
 しかし、「自衛隊にお願いした」などと、菅総理よ、おまんは最高司令官やぞ。「お願い」ではなく「命じた」だろう。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/05/20 19:44 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク