FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

山本太郎(2) 近頃の現象[七百四十二] 

山本太郎の「原発でドラマ降板」 
事務所は「事実ではない」


 福島第一原発の事故以来、積極的に反原発運動に参加していた俳優の山本太郎さんが2011年5月25日、ツイッターで「原発問題発言」が原因で、「7月8月に予定されていたドラマを降板させられた」と発言した。ところが事務所は27日、山本さんの発言内容について「事実ではない」と否定した。(J-CASTニュース)
 
【雑感】けっきょく山本太郎氏はしばらくツイッターを止めるそうだ。戦をする覚悟でツイッターで暴露したのではなかったのか? それとも彼にとっては想定外の締め付けがあったか?
 
 欧米では政治的問題に踏み込む「メジャーな芸能人」は珍しくない。ジョン・レノン氏の反戦運動は有名であるし、U2は初期の頃から反戦と反原発姿勢をとり続け現在も政治的影響力を維持している。63年の人種差別撤廃を求めるデモである有名なワシントン大行進には既に「ベン・ハー」でメジャー俳優となっていたチャールトン・ヘストン氏も参加した。「ドーン・オブ・ザ・デッド」主演のサラ・ポーリー氏は反戦デモで警官と衝突して歯を折った。
 それに比べると山本太郎氏のデモ参加はまだ地味で紳士的で大人しいもの。

 デリケートな時期に降板話を出せば、反原発が理由と見なされても仕方がない。「事実と違う」と事務所がいくら言い張っても、そもそも「反原発運動に参加したから降板だ」などと真っ正直にいう筈がなく、別件を使うのが常套手段ではないか。
 あの非民主的で言論統制が日本より厳しい中東諸国でさえツイッターやフェイスブックによって政変が起こった。ましてや芸能プロダクションごときが俳優の言論統制など無理である。出る杭を後でなだめすかせ、時には経済的圧力や精神的圧力で打ち付けて平らにしても、ネット社会では限界がある。
 

 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/05/27 20:01 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(2)
ブログ村の日本史ランキングの黒田さんの所から来ました
山本太郎と言えばバトルロイアルでの虚無的司令官の役が印象に残っています。降板の情報は在日特権のブログで知りましたが、あっちはテログループグリーンピースのメンバーとこき下ろしていましたが
ほんと何もツイターをやめることはない
そのうち電力会社がスポンサーだと信用されなくなるムードができると思います。日和見になることはない毅然と闘え
[ 2011/05/28 07:32 ] [ 編集 ]
ろっぽん氏へ
 
 ようこそ。当ブログは映画専門のブログという事にしていますが、今では時事ネタが多くなっております。

> ブログ村の日本史ランキングの黒田さんの所から来ました

 黒田氏の歴史講座は面白くて私もよく訪問します。事実関係に対し誠実であろうと努めるところに好感を持っています。特に田沼意次についての評価は私とほぼ同見解なので溜飲下がる思いです。
 もっとも左翼系市民が見たら激怒・軽蔑の内容です。事実というものは、見る人の政治的ポジションで大きく解釈が変わってきます。
 
 問題の山本太郎氏は竹島発言で左寄り韓国寄りと見られていますね。一見すると肉体派で出演番組を見る限りは無邪気な保守という雰囲気ですが、このギャップが魅力です。

 電力会社は敢えて批判勢力を抱える努力をしないといけません。批判勢力への投資は自社の信用につながります。だいいち日本のデモなんて可愛いモンですよ。

> 山本太郎と言えばバトルロイアルでの虚無的司令官の役が印象に残っています。降板の情報は在日特権のブログで知りましたが、あっちはテログループグリーンピースのメンバーとこき下ろしていましたが
 
 興味深い話ですね。グリーンピースのメンバーかどうかは別にして、友好的なつながりはありそうですね。それをいったら私もグリーンピースの脱フロンガス活動に協力したことがありますので「メンバー」になってしまいますな。だけど鯨肉は今でも好物で食べますが。
 主義主張を煮詰めてしまう方々は特に人を単純に評価し「疑わしきは有罪」する傾向が強くなります。ある左翼系集会に顔を出したとき、蓮池透氏への悪口で充満していました。拉致被害者家族の苦しみを何と心得ているのか、こいつらそれでも人間か?と嫌悪しましたよ。
 右も左も煮詰めすぎる人がいる。反原発派も、経済を全く考えない人が大半だ。
[ 2011/05/28 11:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
66位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク