FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

菅直人(5) 近頃の現象[七百六十七] 

「顔見たくないなら法案通して」 
首相、自然エネルギー普及に意欲

 
 太陽光や風力などの自然エネルギー普及を目指す超党派議員や民間人による緊急集会が15日夜、衆院議員会館で開かれ、菅直人首相も出席した。首相はあいさつで、電力会社に自然エネルギーによる電力の買い取りを義務付けた「固定価格買い取り制度法案」の今国会成立に強い意欲を表明。「『の顔を見たくない』という人も国会にはいる。それならこの法案を通した方がいい」と述べ、同法案成立までは退陣しない姿勢をにじませた。(時事通信)
 
【雑感】菅直人氏のリーダーとしての資質に疑問符を通り越して落第を捺されている。
 氏は「一定の目処がついたら(辞める?)」と主張しているが、国会の与野党含めた多くの議員や、大多数の国民世論は「菅直人では目処はつけられないから辞めろ」と思っている。

 そんな菅氏には1つだけリーダーの資質を持っている。リーダーとして必要な様々な要素があるが、菅氏が持っているもの、それは「鉄面皮」だ。
 鉄面皮というのは、面の皮が厚いとか通り過ぎて無敵の鉄仮面状態、どんなに罵詈雑言を浴びせられても、痛痒を感じない。
 
 これがもし安倍晋三氏なら、睡眠不足で思考がまわらなくなり、下痢と腹痛と嘔吐に悩まされ、4月5月のあたりで総理をリタイアしたかもしれない。安倍氏は良く言えば「人がいい」から。安倍氏は退陣間近のとき一種の四面楚歌状態になった訳だが、菅直人氏の現在に比べれば「屁」みたいなものだ。
 タカ派でならした自民党の今どきの「大物政治家」はみな勇ましい事を話すのだが、お坊ちゃんばかり。「ナチ曽根」などと批難された中曽根康弘氏のようなタフさは無い。

 打たれ強いのもリーダーとして必須の素養である。さすが、市民運動家から総理に成り上がっただけはある。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/06/16 01:02 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
51位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク