FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

第1247回「「夏」を感じる果物といえば?」 

こんにちは。 トラックバックテーマ担当の加瀬です。今日のテーマは「【夏】を感じる果物といえば?」です。夏の楽しみは海、山だけじゃなく、食べ物にも沢山ありますよね特に果物がみずみずしくておいしいんです加瀬は夏が旬の食べ物が一番大好きですスイカはもちろんの事、最近は、山口県に旅行に行き、萩の夏みかんを頂きました!夏みかんそのものだけでなく、夏みかんゴーフル、ソフトクリーム、果肉入りジュースと、これでも...
FC2 トラックバックテーマ:「「夏」を感じる果物といえば?」



【雑感】子供の頃はやはり西瓜スイカ)だ。あの頃は家族で食べたり、親戚も加わって食べたりだから、西瓜は大きな玉を1個まるごと買って、炊事場に大きなタライに入れて井戸水を流し込んで冷やした。
 実の赤い西瓜が続いて、たまに黄色い西瓜がきたら、なんとなく黄色いほうが美味いような錯覚をする。黄色が続いてたまに赤がくると、赤が美味いような気になった。

 林檎とか温州蜜柑に比べると特に好きな果物という訳ではなかった。小さく切っても何となく食べにくい。他の果物に比べて特に甘くもなく酸っぱくもなく、それでもって口や手が西瓜の汁の糖分でベタベタして気持ち悪い。種をよけたり出したりするのも面倒臭い。
 さらに都会に出ると井戸水で1個丸ごと冷やすなんて事はできない。そのままでは冷蔵庫には入らないし、入っても場所をとって他の食材を圧迫する。やむを得ず切るのだが、これがけっこう面倒臭い。

 それでも子供の頃は好きではなかったのに西瓜が出るとなんとなく豪華な気分になって嬉しくなった。やはり家族親戚大勢で食べるから豪快に見える。その雰囲気が美味しかったのかもしれない。つい赤いところだけでなく、やや酸っぱくて硬い皮の部分までこそぎ落して食べたものだ。

 今でもそんな食べ方をするのだが、連れ合いから「貧乏臭い」と注意される。連れ合いはまだ赤い実が残っているのに捨てようとする。ワシは「まだ残っちゅう」と注意し返す。連れ合いはそれ以上は食べないので食べた後の残りをこそいで食べようとすると、連れ合いは注意の仕返しの仕返し「他所でそんな食べ方したら他人の振りする」と言葉の平手打ちを振るう。


 西瓜は喉が渇く夏の暑い日に大勢で食べるから美味い。独りで食べるには適さないように思える。田舎では今でも一玉丸ごとで売っている事が多いが、大阪のスーパーでは最初から六分の一か八分の一程度に切っているのが多い。それに郷里で住んでいた子供の頃ほど食べなくなった。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。  
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク