FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

前原誠司(5) 近頃の現象[八百十一] 

<民主代表選>前原氏23日出馬表明 
「議員生命終わっても」

 
 民主党の前原誠司前外相は22日夜、菅直人首相の後継を選ぶ民主党代表選(29日投開票予定)への対応を、仙谷由人代表代行ら前原グループ幹部と東京都内で協議し、立候補を23日夕のグループ総会で表明することを決めた。出席者によると、前原氏は「ボロボロになって議員生命が終わってもいい覚悟だ」と決意を語った。菅政権を支えた党内主流派からは野田佳彦財務相が出馬に意欲を示しており、主流派の分裂を懸念して前原氏への一本化を模索する動きもある。(毎日新聞)
 
【雑感】ついに引っ張り出されたか。朝、パソコンを開けるとネットニュースで前原誠司の名が飛び出している。
 
 とりあえず実務派的で堅実保守ポジションの野田佳彦氏が先に代表になり、政権立直しの目処がついたところで前原氏が登場する、そんなつもりだったはずだ。いま総理になれば、野党は必ず震災前に突っ込まれた献金問題等のスキャンダルを蒸し返すに決まっている。もっとも厳しかったのは菅直人総理の時代だから、鍋底の菅氏の次なら上にあがるだけとの楽観論もあろうが、山積する問題はそんなに甘くは無い。

 前原氏はアメリカのウケは良いし、背が高くて見栄えのよいキャラなので、対外的には面白いかもしれない。それにまだ40代と若く、実際の能力実績は別にして歴任した役職だけを見れば申し分ないキャリアだ。また個人的な理由だが、京都の友人が前原氏を応援していたので私もあまり悪い印象は無い。特に脱ダム路線でのブレない態度は高く評価している。
 それに民主党政権はもうもたない。下野すると二度と政権の座に返り咲かないかもしれない事を考えると、今しか総理になる機会は巡ってこない。

 前原誠司氏で転んだら、民主党はもはや終わりだ。また、彼はしょーもない事で転んで民主党代表職から失脚し、当時の小泉純一郎総理から激励の肩叩きをされる屈辱まで受けた前科がある。敵将からまるで部下か後輩のように慰労されるのは、若いとはいえ最大野党の党首を軽く見られた瞬間だ。
 そんな前科があるから、今回はどうか?
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/08/23 06:31 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
51位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク