FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

今日の昼御飯(1) 晴雨堂の晴耕雨読な食生活[百二十一] 

もやしラーメン
 
110904_1415~もやしラーメン01.jpg
 
【雑感】昨日の「今日の昼御飯」である。
 連れ合いは美容師なので日曜日は仕事だ。いつもなら日曜日となると私は必ずチャリで外出し、泉州一円をサイクリングするのだが、この日は天気が悪いので家に篭っていた。
 パソコンを前にモノ書きしていると、何か食べたくなってくる。ふと何気にもやしラーメンが食べたくなった。

 もやしラーメン、けっこう思い出のラーメンである。
 女性やフェミニスト諸君には顰蹙かもしれないが、二十歳代の私は東京渋谷の道頓堀劇場へよく行っていた。いわゆるストリップ劇場だ。しかし侮るなかれ、関西では「ストリップ小屋」のイメージがあるが、東京は文化の香り豊かな「劇場」だ。客層も異なる。関西ではブルーカラーが多いが、渋谷の道劇はホワイトカラーが多い。またこういった劇場で箸休めの漫才や寸劇をする芸人からビックになった者も少なくない。

 その道頓堀劇場の看板スター、いまや伝説のストリッパーとなってしまった影山莉菜嬢のファンだった。
 影山莉菜嬢は学年でいえば一級下の子だが、歳は私と同じ同世代。彼女以前のストリップ業界は、日陰のイメージが非常に強かったが、彼女のおかげで一時的だが日の当たる芸能界になったような感がする。遙洋子氏がホステスを務めていた晩期「11PM」でゲスト出演し、その後のEXテレビにも顔を出していたようだ。ストリップを見て「綺麗」と思い、ストリッパーを「天職」と位置付け、明るいストリッパーを目指す、その姿勢に感動した。
 そのスタイルはアンダーグランド文化を応援する一部左翼系文化人も支持しているのか、左翼系出版社や週刊誌も取り上げたことがあった。
 残念ながら95年に道劇が一時閉館、それにともない人気絶頂のまま引退してしまった。


 関西の劇場にやってきたときは、色紙と写真集とサインペンを持って、早朝から行列にならんで開演を待ち、京都のある劇場は閑静な住宅街の中にあり、通学する女子高生から投げかけられる冷たい嘲笑に耐えたものだ。 
 渋谷道頓堀劇場へは頻繁に物理的に行けるものではないので、その日の初演から最終公演まで一日中篭った。莉菜嬢をはじめ踊り子さんたちは、朝から晩までいる私を観てやや呆れたような苦笑いを浮かべていた。

 一日中劇場内で立ちっぱなし、手拍子を打ち続けて手が赤く腫れ、空腹と喉の渇きで弱った身体を引きずって渋谷駅目指して道玄坂をくだる。
 その途中にラーメン屋が目に付く。中に入って安いもやしラーメンと生ビールを注文、東京の方々には失礼なのだが東京の飯は高くてマズイ印象しかもたなかった。ところが、もやしラーメンは美味いと思った。安くてボリュームがあり食べごたえがある。
 この味が忘れられなくて、家でインスタントラーメンを食べるときはモヤシを炒めて餡をつくり、ラーメンの上にかけて食べる。青春晩期の味だ。
 
 ところで、この日のもやしラーメンを食べた後、いささか気分が悪くなり、夕方から寝込んでしまった。古くなり過ぎたキムチを入れたのが拙かったのか。
 19時頃、連れ合いが仕事から帰ってきて、寝込んでいる私を心配するところか厳しく尋問、「もやしラーメンだけやないやろ。マクドも喰うたやろ! 血糖値あがってんちゃうか!」
 マクドは食べてないが、惣菜パンや白身魚のフライは食べた。鋭いなぁ、厳しいなぁ。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
95位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
50位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク