FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

オオサカ・オクトーバー・フェスト(2) ビールは偉大な発酵食品だ[二十三] 

パウラナーのブースは長蛇の列!
 
110925_1408~02.jpg
メルヘンチックなメイド服で音頭をとる若い女性司会者
 
【雑感】シュパーテンのブースに行くと、やや長い行列ができていた。
 シュパーテンはドイツビールファンならご存知のように、14世紀の終わりに開設された伝統あるバイエルン地方の醸造所。近代ビールといっても良いラガービール(下面醗酵ビール)でも有名だ。現在、世界中で飲まれている一般的ビールの形式はピルスナーと呼ばれ、チェコのピルゼンが発祥だが、ラガービールという形式はここシュパーテンが19世紀に確立させた。
 
 私はフランツィスカーナ・ヴァイスビア・ドゥンケルを注文。
 
110925_1405~フランツィスカーナ・ヴァイスビア・ドゥンケル01.jpg
 
 携帯電話で撮影した写真では真っ黒に見えるが、スタウトのギネスのような黒ではなく、こげ茶色だ。バイエルン風ダークビールといった方がいいだろう。小麦ビールで重いコクとスパイシーな爽やかさがある。私はこのフェスタではこれがイチオシだ。しかし一杯1400円はキツイ。
 
 パウラナーのブースは数十メートルに及ぶ長蛇の列になっていた。やはりドイツビールに興味のある人々は、薄味のビールよりも濃厚な味と香りのビールを求めるのだろう。行列に並ぶのは好きではないが、パウラナーのビールも滅多に飲めないので列に加わる。
 パウラナーは17世紀の初めに僧侶たちによって開設された醸造所で、強壮剤の意味があるのだろうか?強いビールをつくるので評判。
 
110925_1504~パウラナー・ドゥンケル01.jpg
 
 私はドゥンケルをジョッキで注文。先ほど紹介したドゥンケルよりやや色が薄く、フルーティさがあるのが特徴。少しアルコール度数が高いかな。
 このパウラナーに辿り着くのに1時間近くかかった。列が長い上になかなか前に進まない。ちょうど、私の後ろに同じく1人で列に加わっている女の子が暇そうにしていたので話しかける。顔つきがなかなか酒豪の風格、飲み応えのある酒が本当に好きなのか私の酒談義に付き合ってくれた。
 奇しくも私と同じドゥンケルをビアグラスで注文、受け取ると彼女は軽く会釈してサッサと友人たちのところへ戻って行った。
 
 ベルギーのヴェデットもなかなか飲む機会が無い。ベルギーの白ビールといえばヒューガルデンが有名だが、パウラナーの行列で出会った女の子の話によればヴェデットの白も美味いそうだ。だが、銭が残り少ないので止むを得ず少し安いマレッツ・ブロンドを注文する。
 
110925_1526~マレッツ・ブロンド02.jpg
 
 ブロンド色だからブロンドビールなのだが、やや赤みががったブロンド色だ。携帯電話のカメラではスーパードライやキリンラガーと変わりない色に見えるだろうが。
 このビール、柑橘系の味と香りがする。麦とホップと酵母と水でつくるビールなのに、つくり方によってはバナナのような味になったり、蜜柑のような味がしたりと、不思議な飲み物だ。
 
 ところで、このベルギーブースにはデュベルのマグナムボトルが飾られていた。
 
110925_1348~デュベル02.jpg
 
 デュベルというのは英語でいうデビル、つまり悪魔の事。度数が高いのに口当たりが甘くフルーティーなので、大昔に知り合いのホステスに勧めたら喜ばれた。なにより、世間一般ではビールをシャンパンみたいにマグナムボトルに入れるとは思わないだろう。宴会の一種のアトラクションにも最適だ。
 この瓶を撮らせてくれとブースの女の子にお願いしたら、キョトンと「マグナム・・て?」。酒を売ってるのだから、知ってほしかった。
 
 あまりにビールばかりを飲み続けるのも健康に良くない。ので、ドイツの菓子パンであるプレッツェルを買う。
 
110925_1558~プレッツェル01.jpg

 プレッツェルというと、ブッシュ前大統領が喉を詰まらせたスナック菓子で有名だが、それはアメリカのプレッツェル。元々はドイツのパンである。表面が独特の光沢と弾力があり、中はモチモチ。ドイツではビールのお供。
 聞くところによると、ベーグルの先祖という説もあるらしい。たしかに作り方は似てるかな。
 

 かつてのビールサミットのように20以上のブースを回ってビールを飲みあさる事はできないが、今回のような催しは毎年行ってほしいものである。会期を短くしてブースをもう少し増やしても良いような気がする。ドイツにはもっといろんなビールがあるのだが、全てバイエルン地方のビールばかりだ。アイルランド、ベルギーも寂しい。チェコやオランダも美味いビールがある。イングランドやスコットランドも捨てがたい。
 景気が好転する事は望めないので厳しいだろうが、もっと賑やかな「10月祭」になってほしいものだ。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



昨日はありがとうございました♪
さすがにだいぶ時間たってたので急いで帰ってしまいました(^o^;)
すいません~
酒豪の風格してましたか!?笑
[ 2011/09/26 12:54 ] [ 編集 ]
ぷー氏へ
 
 晴雨堂の映画処方箋にようこそ。こちらこそ、麦酒談義にお付き合いくださりありがとうございます。
 
 ブログ開設時は麦酒の話題でしたが、映画レビューにシフトし、現在は映画のほかに時事ネタや日常の雑文など、主に映画を中心にした何でもありブログになっています。カテゴリーでは処方箋別に映画を紹介しております。
 
 あのオクトーバーフェストは改善の余地おおありですね。あればぁ長蛇の列が発生したら、並んでる時間がもったいない。
 それにアルコールに弱い人のために試飲用の100ccくらいのカップで300円ほどで飲めるようにすれば色んなビールの味を楽しめるのですが、あのやり方は少し不親切でしょうか。
 
 昨日はビール代に随分銭を使ってしまいました。しかしドイツのビールは悪酔いしません。今朝は爽やかに目が覚めました。

 機会できたら、一緒に飲みましょう。良い店知ってますよ。

> 昨日はありがとうございました♪
> さすがにだいぶ時間たってたので急いで帰ってしまいました(^o^;)
> すいません~
> 酒豪の風格してましたか!?笑
[ 2011/09/26 18:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
142位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
71位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク