FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

ロッテのチョコパイ 晴雨堂の晴耕雨読な食生活[百三十四] 

チョコパイは韓国人のソウルフード?
 
120101_1847~ロッテチョコパイ01.jpg
 
【雑感】夕方、ショッピングモールを散策した。私が子供の頃は商店街は全て閉まって静かなものだったが、今は元日からスーパーが開いている。正月前に菓子を買いだめする必要はなく、ただ銀行のATMが使えないことを除けば平日となんら変わりは無い。せめて和服姿の通行人でもいれば正月らしいのだが、そんな人は皆無だ。トレーナーの上に綿入れ作務衣を羽織っている私がまだ和装だ。
 いったいいつから正月らしさが無くなったのだろうか?

 さて、お菓子売り場でふとロッテのチョコパイが目に留まった。衝動的にチョコパイが食べたくなった。小学生の頃、チョコレートを食べるとすぐ鼻血を出していたので、1日に食べる上限が板チョコの一山までだった。チョコレートだけでなく、菓子類の摂取は厳しく制限されていたため、チョコパイは高嶺の花のようなイメージが今でもある。

 たまたま見かけたチョコパイ、これはロッテ製である。ロッテといえば在日コリアン一世の実業家が起こした会社としても有名であり、日本のロッテは国内大手の菓子メーカーだが韓国のロッテは財閥に成長している。なので、つい韓流映画「JSA」(朴贊郁監督)の一場面を思い出してしまう。

 北と南の軍事境界線である共同警備区域を守る北と南の兵士が友達になってしまうという物語である。日本における韓流映画定着を決定付けた作品であり、若き李炳憲氏(イ・ビョンホン)や宋康昊氏(ソン・ガンホ)が主役として出演しているサスペンスの名作だ。
 この作品にチョコパイを食べる場面がある。北の人民軍下士官に扮する宋康昊氏が「南は良いもん食ってるな」と、李炳憲氏が扮する韓国軍兵士が持ってきたチョコパイを食べる場面がある。

120101_1847~ロッテチョコパイ02.jpg

 あれ、日本で売られているチョコパイと一緒だ、しかも韓国語でも「チョコパイ」と発音してる。ちょっとしたカルチャーショックだった。
 調べて見ると、韓国軍は糖分補給にチョコパイを支給するらしく、そのためチョコパイを食べたことの無い人はいないほど身近でポピュラーなソウルフードになっている。日本ではカレーライスが陸海軍の献立に採用されてから国民食として普及していったのと同じ理屈かもしれない。つまり、「JSA」で兵士たちがチョコパイを頬張るのは、韓国軍らしいありふれた風景という事だ。

 今度「JSA」を観るときがあれば、キムチではなくチョコパイを食べながらのほうが、より感情移入できるかもしれない。

 因みに韓国軍がロッテ製のチョコパイを支給しているかどうかは判らない。韓国の菓子メーカーであるオリオンもチョコパイを30年以上前から作っているからだ。
 そういえば、いま北朝鮮ではチョコパイをめぐって悶着が起こっているとか。
 
晴雨堂関連作品案内

 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
73位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク