FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

晴雨堂の2011年公開映画5選 

晴雨堂の2011年公開映画5選
 
 さて「日本で2011年に劇場初公開された作品」という条件に絞って晴雨堂が独断と偏見で優秀作品を5作選んだ。
 具体的な評価基準は、劇場で1800円支払って鑑賞してなおかつDVDが発売されたら購入して本棚のコレクションに加えたい映画である。
 イチオシ順に並べると以下の通りになる。
 
1「アレクサンドリア
2「ダンシング・チャップリン
3「コリン LOVE OF THE DEAD
4「唐山大地震
5「死にゆく妻との旅路
 
 映画の趣旨と予算が釣り合った秀作であると思っている。

 別段、意識したわけではないのだが、見事にハリウッド作品を落としている。けっしてハリウッド作品は嫌いではなく、けっこうよく観たいるんだけど、どうも心に残っていないなぁ。
 邦画のアイドル女優が出ている作品も落選させている。私はどちらかというとアイドル女優大好きなんだけどなぁ。特に美少女が。しかし、5選の中に選んだ邦画2作はいずれもベテラン女優がヒロイン、しかも俳優の醍醐味を存分に魅せている作品だ。
 
 アイドルとはいっても俳優は俳優、もっとシッカリとした作品に出演させてほしいものだ。

 それでは皆さん、今年も良き映画にめぐり合えますように。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



あけましておめでとうございます.

さて、見事に5本とも未見でした.
近所のビデオ屋で見かけたタイトルもあるので
追々借りてみますね^^
[ 2012/01/07 21:42 ] [ 編集 ]
ヒノキオ氏へ

また、今年も生き残りましょう。
 
 裏社会から若干離れ気味ではありますが、
変わらず映画生活は続けて生きたいものです。 

> 近所のビデオ屋で見かけたタイトルもあるので
 
 「アレクサンドリア」と「コリン」は置いてあるレンタル店が多いと思います。

 私はやはりマイノリティーやB級が好きですね。
子供の頃は「ベン・ハー」など超メジャー作品で映画の壮大さを体感したものですが、
近頃のメジャーはどうも水が合わない感じです。
 
[ 2012/01/08 10:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク