FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

「アポロ18」を観た。 晴雨堂の晴耕雨読な日常[百十六] 

都市伝説「アポロ18」の映画化!
 
アポロ18
(C) 2011Misand Limited ALL RIGHTS RESERVED.

【雑感】昨日の土曜日晩に久々の映画館での映画鑑賞、当ブログの読者諸氏ならお察しと思う、家庭の事情で大阪の都心部に出張ることはおろか、映画もろくに観れていない。映画レビュアーでありながら、映画を観ない状態がこのところ続いていた。ただ、さほど映画を観れない状態はあまり苦になっていないどころか、妙に気分がいい。
 今回はたまたま余裕ができたので映画館に行けた。あと数年もすれば、幼い息子をダシにして子供向け美少女アニメを堂々と観に行けるぞ。


 さて、「アポロ18」は大阪ではキタのE-MAビル7階のシネコン梅田ブルク7でしかやってないと思う。地下街からなら東梅田駅近く、地上からは阪神百貨店の南側に位置する。

 私が心から観たいと思う映画作品は、自宅からチャリで5分程度のシネコンでは上映しない。たいがい梅田・十三・九条まで出張らないとやっていないのだ。
 
 我が郷里高知では人口が少ないのでシネコンは県庁所在地の高知市に一軒あっただけと思う。映画館の類は非常に少ない。地元の映画愛好有志が美術館や公民館などを借りて上映に努めているが、もし将来的にミニシアターより小規模のプチシアターを何かの施設と併設して営業できたら、そんな事を考えてしまう。

 
 話を「アポロ18」に戻そう。日本での前評判は芳しくないが、私はけっこう「楽しく」拝見できた。アポロ計画関連の映画では月着陸船での生活風景があまり描写されることが無い。本作では月着陸船の中が主舞台なので、子供の頃からの私の欲求が満たされた形になった。
 物語の展開やアイディア自体は特に新機軸は無く、いわゆる都市伝説を多少大掛かりな映画に実写かした感じか。

 月面の描写はけっこうリアルだったと思う。ただ、「アポロ13」と違って遥かに低予算なのか無重力シーンは殆ど無かった。「アポロ13」では実際に無重力訓練に使う航空機を用いて本物の無重力状態を作り出し、僅か20秒程度の無重力を利用して俳優たちは演技をした。本作でも若干無重力シーンはあったが、これは本物ではなく特撮だろう。
 
 たぶん今年の秋ぐらいにDVD化されるだろう。秋の夜長の退屈しのぎに適したバックグラウンドビデオになるかもしれない。
 最も適しているのは真夏の熱帯夜の晩酌にちょっとした涼をとる肴に適しているかもしれない。なかなか気味の良いホラーだ。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



映画を中々観れない生活です、zorraちゃんはもっと観れません(笑)
今年劇場に行けたのは『ウルトラマンサーガ』だけ(笑)
今年は『プロメテウス』『ダークナイトライジング』『アベンジャーズ』『タイガーマスク』と観たい作品が多いのですが何本観れるかな~?
[ 2012/04/15 12:24 ] [ 編集 ]
トモロー氏へ

 幼い男の子が2人ですから、そちらは大変ですね。5年くらい間隔あけたら、お兄ちゃんに子守の手伝いをさせられたでしょうに。

 眠れていますか? 私はうるさい機械の下で仮眠できる人間なので、息子が泣いても寝入ったままの事が多いですから、連れ合いは怖い顔になっています。

> 映画を中々観れない生活です、zorraちゃんはもっと観れません(笑)
> 今年劇場に行けたのは『ウルトラマンサーガ』だけ(笑)
> 今年は『プロメテウス』『ダークナイトライジング』『アベンジャーズ』『タイガーマスク』と観たい作品が多いのですが何本観れるかな~?
[ 2012/04/15 15:38 ] [ 編集 ]
「午前十時の映画祭」を見るためだけに高知TOHOシネマズに二度ほど行きました(__;) 我が徳島県ではシネサン系が一館あるだけなのでひじょうに新鮮な印象でしたね。

そのとき泊まった宿の近くで「あたご劇場」という年季の入った単館(二番館ですかね??)を見かけたのですが、次はそこに行ってみようかと思っています。
[ 2012/04/15 21:20 ] [ 編集 ]
しろくろshow氏へ

 これは遠路お疲れ様です。高知県よりですか? 徳島市内なら映画館が沢山ある大阪に行くほうがメリットがありますから。

 私の郷里はアンパンマンで町興しをしています。漠然とした構想は、アンパンマン目当ての観光客の箸安めに、何か大人のためのプチシアターを併設してはどうかな、と。子供のアニメで食傷気味の親に渋い映画で口直し。
 実現には幾重もハードルがあります。

> 「午前十時の映画祭」を見るためだけに高知TOHOシネマズに二度ほど行きました(__;) 我が徳島県ではシネサン系が一館あるだけなのでひじょうに新鮮な印象でしたね。
>
> そのとき泊まった宿の近くで「あたご劇場」という年季の入った単館(二番館ですかね??)を見かけたのですが、次はそこに行ってみようかと思っています。
[ 2012/04/15 21:50 ] [ 編集 ]
転勤で大阪市内に引っ越しました。
前の名古屋はコンパクトな町でミニシアター系の映画館は4キロ圏内に揃っていたので仕事帰りにすぐいけたのですが 大阪はどこに行けばいいやらという感じです。とりあえず梅田界隈ですかね。
[ 2012/04/23 00:58 ] [ 編集 ]
amaria氏へ
 
 大阪のミニシアターといえば、十三の歓楽街の一角にある第七藝術劇場が有名ですね。梅田ではテアトル梅田やPLANET studyo+1、スカイビル内にある梅田ガーデンシネマと梅田シネ・リーブなど。九条にはシネ・ヌーヴォ、アメリカ村にはシネマート心斎橋、新世界の日劇会館など。

 よろしければ案内しますよ。


 大都市の良いところは映画館が沢山ある事ですね。私の郷里土佐は、あればぁ広い県なのに映画館は県庁所在地に2館だけ。なので映画愛好有志が公民館や美術館などを借りて上映会をやっている状態です。
[ 2012/04/23 11:51 ] [ 編集 ]
ご紹介されましたテアトロ梅田で「コーマン帝国」を観てついでに会員になってきました。
しかし梅田の地下の人ごみはちょっと疲れました。
これから天気の良い日は自転車で行ってみようと思います。
明日からは実家に戻るので名古屋でまた何か鑑賞することにします。

[ 2012/05/01 00:37 ] [ 編集 ]
amaria氏へ
 
 さっそく会員になられましたか。ウメ地下は日本一広い地下街とも言われています。私は東京や名古屋の地下街よりは歩きやすいような気がしますが。

 十三の第七藝術劇場もお薦めです。ぜひ一度行って見てください。

> ご紹介されましたテアトロ梅田で「コーマン帝国」を観てついでに会員になってきました。
> しかし梅田の地下の人ごみはちょっと疲れました。
> これから天気の良い日は自転車で行ってみようと思います。
> 明日からは実家に戻るので名古屋でまた何か鑑賞することにします。
[ 2012/05/01 06:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
51位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク