FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

白馬岳の怪。 近頃の現象[八百七十四] 

北アルプス
「軽装で行くなんて」
遭難グループの知人絶句

 
 死亡が確認された北九州市内の男性らは医師を中心とした山仲間だった。グループのリーダーで門司区の小児科医、岡崎薫さん(75)と知り合いの男性会社社長は「山スキーにも出かけるベテラン。山のことはよく知っていたはずで、軽装で北アルプスに行くなんてありえない」と絶句した。近くに住む70代の女性は「お医者さんは忙しいから連休中でなければ山登りにもいけないのでしょう。とてもやりきれない」と語った。(毎日新聞)

【雑感】まったく不可解で信じがたい白馬岳遭難事件だ。遭難したパーティーの中には山スキーが趣味だったり、海外登山の経験があったり、人間の生理機能に詳しい医師であったり、こんな立派な人々がどうして素人のようなミスをおかすのか? 大阪の金剛山へ登るスタイルに毛が生えたものでなぜ北アルプスに登ろうとした?

 10代の頃、夏休みを利用して初めてチャリンコで大阪・東京間を走った時、準備不足と認識不足で体調を崩して倒れ、京都近郊の農家のオバサンに介抱されたり、滋賀の駐在所の警官がみかねて泊めてくれたり、出だしからえらい迷惑をかけてしまった。

 そんな私でも、箱根越えに備えて長袖のジャージを持っていった。季節は8月の夏、昼間は40度近い炎天下だが箱根を越えられずに野宿となれば、かなり冷えると思ったからだ。
 案の定、箱根で夜になった。やむを得ずとある駐車場の隅で野宿、ジャージを着込み、その上からカッパを上下着てアスファルトの上で寝転んだ。明け方は凍えそうなほど寒かった。体感温度は10℃前後。

 当時の私のやり方は若気の至りとはいえけっして良い旅行とは言えない。行き当たりばったりだった。
 しかし白馬岳の遭難は年寄りの冷や水にしては不可解だ。夏山でも山頂は残雪がありセーターが欲しくなる。ましてやまだ5月、白銀の尾根を目の前にして、Tシャツにヤッケだけというのは恐ろしくなかったのか? しかも続報によれば、先客が悪天候ゆえ登頂を諦めて引き返した際にすれ違ったらしいではないか。先客の証言によれば、話しかけても応答が無しで、パーティーの1人はバテていたそうだ。
 何故、登ったのだ?

 いずれにせよ登山中での遭難の場合、救援隊の人件費やヘリの費用は当事者もちだったはず。年寄りなら一通りの分別はあって然るべきだ。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2012/05/06 12:07 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(1) | CM(2)
いつもトラックバックをありがとうございます。

ちょっとハイカーの時期があった母によると
ほぼ無装備の人もいるんだそうですね。報道
にならない程度の怪我はもっとあるんでしょう。

私も旭岳ではハイヒールとスカートの女性を
何人もみかけました。遊歩道といったって
あれではね...。
震災以後日本人の無警戒は少なくなった
と思っていましたが、関西以西の人の中には
まだ切実でない人が多いのかもしれません。
[ 2012/05/07 08:22 ] [ 編集 ]
A君へ

 私もそんな輩を乗鞍岳で見かけたことがあります。登山口のバス停留場近くでしたが、ノースリーブのワンピースをヒラヒラさせて寒そうにし、歩きにくそうにハイヒールを履いていました。いったい何をしに乗鞍岳にやってきたのか?
 
 基本は自己責任ですが、もし遭難事故を無くす事を考えるならば、登山ガイドはライセンス制にし、入山するには装備や体調などの検査を受けることにする。無免許のガイドや審査に合格しなかった者は強制下山、無理に登ろうとする者は警察に通報、拘束留置される。
 これくらいの事をしないと遭難は無くなりません。しかし、それをやると観光経済は回らなくなるでしょうな。

> いつもトラックバックをありがとうございます。
>
> ちょっとハイカーの時期があった母によると
> ほぼ無装備の人もいるんだそうですね。報道
> にならない程度の怪我はもっとあるんでしょう。
>
> 私も旭岳ではハイヒールとスカートの女性を
> 何人もみかけました。遊歩道といったって
> あれではね...。
> 震災以後日本人の無警戒は少なくなった
> と思っていましたが、関西以西の人の中には
> まだ切実でない人が多いのかもしれません。
[ 2012/05/08 06:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://seiudomichael.blog103.fc2.com/tb.php/2113-516538e9

<北アルプス>「軽装で行くなんて」 遭難グループの知人絶句  死亡が確認された北九州市内の男性らは医師を中心とした山仲間だった。グループのリーダーで門司区の小児科医、岡崎薫さん(75)と知り合いの男性会社社長は「山スキーにも出かけるベテラン。山のことは?...
[2012/05/07 13:31] まとめwoネタ速neo
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
58位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク