FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

「平清盛」(2) TVドラマ評[四十八] 

平清盛
松田翔太後白河帝と山本耕史悪左府
主役より光るいいキャラだ。

 
【雑感】平清盛」、いまだ低視聴率の低空飛行のようだが、私はクオリティが高いと思っているし気に入っている。主人公清盛にイマイチまだ魅力が出ていないが、脇役たちが素晴らしい。その中でも私のお気に入りは松田翔太氏の後白河帝と山本耕史氏の悪左府だ。
 
 オープニングで挿入される歌詞「遊びをせんとや生れけむ」が幻想的で物悲しい響きがある。この歌詞は後白河帝が編纂したとされる歌集「梁塵秘抄」で登場する。
 史実の後白河帝も子供の頃から歌が好きで、現代でいう童謡か流行歌のようなものに明るかった。「梁塵秘抄」は当時の歌を書き留めたものである。今週の「誕生、後白河帝」で後白河と「遊びをせんとや生まれけむ」との接点が効果的に紹介された。
 「平清盛」では屈折した青年に描いている後白河帝に相応しい歌詞と言えなくもない。また松田翔太氏自身が立烏帽子に狩衣姿で口ずさむ横顔はなかなか悩める貴公子らしくてグッドだ。

 
 山本耕史氏の悪左府こと藤原頼長は以前に演じた「新選組!」の副長土方歳三を彷彿させる規律重視の権力者を演じている。この悪左府、史実でも厳格であり、法を破ったものに対しては容赦はしない。そのため多くの敵をつくる。史実の土方歳三は白面の端正な顔、それが山本耕史氏と巧くマッチングしていた。今回の悪左府役も摂関家エリートの家に生まれ左大臣として辣腕を振るうお公家メイクの貴公子が似合いすぎている。
 そしてもう1つ悪左府で有名なのは男色家、果たしてNHK大河ドラマはその点も描写するだろうかと心配だった。以前の大河ドラマなら割愛していたはずだが、本作では14話で披露した。白い直衣で誘惑そそのかす場面ははまりすぎている。
 この山本悪左府は保元の乱のエピソードで退場になるのが惜しい。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
124位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク