FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

AKB48(10)指原莉乃が左遷? 近頃の現象[八百八十四] 

指原莉乃>AKB48からHKT48へ移籍 
秋元康「イエローカード1枚」

 
 アイドルグループ「AKB48」の27枚目のシングルを歌う選抜メンバーを決める「第4回AKB48選抜総選挙」で4位となった指原莉乃さんが16日、同グループの姉妹ユニットで福岡・博多を拠点に活動する「HKT48」に移籍するとブログで発表した。指原さんは、過去の異性との交際が週刊誌で報じられたことを受け、「昨日のオールナイトニッポンで、(総合プロデューサーの)秋元(康)先生からお話がありました。私はHKT48に、移籍することになりました」とつづっている。(まんたんウェブ)
 
【雑感】まだまだ私の応援が必要かな、と呟いたら、連れ合いは「またしょーもない事いうて」とでも言いたそうに無言で微妙に眉を顰め聞き流す。

 HKT48移籍は予想外だった。謹慎程度かなと思ったが。MNBに移籍してくれたら、私は劇場へ赴き応援してあげるのに。
 出身が大分だから、同じ九州の博多のグループでリセット再出発、HKT48のテコ入れを図りながら、頃合を見計らってHKT48を兼任のままAKB復帰のロードマップでも考えてするのかな?秋元氏は。
 それから他のメンバーに対してより緊張感を高める効果もある。いくら相手がただの男友達や小中学生時代の幼友達であっても、ファンと接するような距離感を維持しなければならんし、下手に親しげにしたら芸能マスコミのトラップに引っかかる。
 よく少女漫画で零落れるライバルを冷笑するドロドロした女の園の描写があるが、このAKBでは無いと思う。明日は我が身の恐怖感に近い気持ちだろう。そしてメンバー1人1人にある種の団結力が生まれグループ全体の力になる。

 もし昨日のベルギービール祭にお忍びで指原莉乃ちゃんがやってきて、仮に意気投合して私とビールの回し飲みをやったら、レッドカードだろうか?
 そんな事を呟いたら、連れ合いは幼い息子に「またお父さんの病気が発症した」という。
 いやいや、そういう意味で言ったのではなく、男性とは常に大きく距離を置き続けなければならないという不自然な生活をこれからも彼女たちはおくるのだと思うと、少し気の毒かな。 
 

 「経営的」に良い手だとは思うが、いくら秋元氏が否定しても左遷のイメージは払拭できないな。なんだか菅原道真が台頭して右大臣までのぼったのに、朝廷を牛耳る藤原家の謀略によって突然大宰府権帥にされ福岡の大宰府へ左遷というより流罪にされてしまう、そんな故事とダブってしまう。
 
 HKT48は平均年齢の低いグループ。前田敦子氏と歳が変わらないMNBの山田菜々ちゃんがお局扱いだから、指原莉乃ちゃんはAKBの次世代若手から一気に「年長者」になってしまうか。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。 
関連記事
スポンサーサイト



[ 2012/06/17 09:24 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(6)
アイドルって大変なんですねぇ…
[ 2012/06/17 16:33 ] [ 編集 ]
ひろみ氏へ

> アイドルって大変なんですねぇ…
 
 この緊張感がAKBのフレッシュさを維持することに役立っているのかな、と思っています。
[ 2012/06/18 06:03 ] [ 編集 ]
緊張感かぁ~
参考にします^^;
[ 2012/06/18 07:06 ] [ 編集 ]
ひろみ氏へ

 え? もしかして、あなた様も芸能人?

> 緊張感かぁ~
> 参考にします^^;
[ 2012/06/18 22:27 ] [ 編集 ]
ははは…どうでしょう…(^m^)
[ 2012/06/19 21:07 ] [ 編集 ]
ひろみ氏へ

 おっ、否定も肯定もしませんね。

> ははは…どうでしょう…(^m^)
[ 2012/06/20 06:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
130位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
64位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク