FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

「ギャラクシー・オブ・テラー 恐怖の惑星」 萌えたい時に〔23〕 

ギャラクシー・オブ・テラー 恐怖の惑星」
下積み時代のジェームズ・キャメロン
美術班に参加!

 

 
【原題】GALAXY OF TERROR
【公開年】1981年  【制作国】亜米利加  【時間】78分  
【監督】ブルース・D・クラーク
【制作】ロジャー・コーマン メリー・アン・フィッシャー
【原作】ブルース・D・クラーク
【音楽】バリー・シュレイダー
【脚本】
【言語】イングランド語       
【出演】エドワード・アルバート(カブレン)  エリン・モラン(アルーマ)  レイ・ウォルストン(コア)  ロバート・イングランド(ランガー)  シド・ヘイグ(クオド)   ターフェ・オコンネル(デミア)   
   
【成分】不気味 セクシー SF ホラー 

【特徴】ロジャー・コーマン氏お得意のBC級映画。はっきり言って内容はつまらない。作品完成度は低く脚本や構成はこなれていない。
 が、こうしたBC級映画には未来の巨匠が隠れている場合がある。本作の美術担当者にはなんと未来の巨匠監督ジェームズ・キャメロン氏が参加している。出演者には若きロバート・イングランド氏やシド・ヘイグ氏がいる。
 これだけでも必見の価値があるかもしれない。
 
 本作はSFホラーとしてではなく、金髪スレンダー巨乳美女が巨大蛆虫にレイプされる場面が有名で、コアなファンに支持されている。
 またアメリカの一部映画ファンからは、この蛆虫場面が日本のAVに影響を与えたと誤解、確かに似たような場面が延々続くAVがあるが、それは日本の漫画アニメ業界が生み出したオリジナルだと晴雨堂は断定している。 
    
【効能】低予算映画にもかかわらず凝ったセットにキャメロン監督の存在を感じる。
 デミア役のターフェ・オコンネル氏に萌え。
 
【副作用】安直な物語展開に白ける。
 
下の【続きを読む】をクリックするとネタバレありの詳しいレビューが現れます。記事に直接アクセスした場合は、この行より下がネタばれになりますので注意してください。  
ロジャー・コーマン節炸裂の
SFなのかホラーなのかお色気なのか
よく判らんBC級映画

 
(鋭意執筆中)
 


晴雨堂スタンダード評価
☆☆ 可

晴雨堂マニアック評価
☆☆☆☆ 名作



 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
人間以外の“それ”は僕の場合「死霊のはらわた」を思い浮かべますがそんなに面白くないですか・・・
でもさすがはミカエルさん、クレジット見逃しませんね~僕なんか好きなスターのチョイ役時代なら調べますが、
さすがにキャメロンといえどスタッフまで目が行き届かないです。
キャメロン監督の作品だと『ターミネータ1,2』『タイタニック』がダントツで好きですが、最近の「アバター」で「同じ監督か?」と奈落に突き落とされました。
もっともよっぽどじゃない限りいつも作品はキャストだけで選ぶ人間ですが(笑)
[ 2012/07/19 22:37 ] [ 編集 ]
アイヤーダイ氏へ
 
 この作品を観たのは20年近く前で、レンタル屋でB級を物色していたら、パッケージの意味ありげな場面に引っかかり鑑賞しました。パッケージに有るシーンはありませんでしたが、それに代わる場面が伝説となっている蛆虫のシーンです。

 キャメロン監督は下積み時代にBC級の美術をやっていたのは有名で、当時ならばロジャー・コーマン映画にたぶん関わっているだろうとマークしていました。

> 人間以外の“それ”は僕の場合「死霊のはらわた」を思い浮かべますがそんなに面白くないですか・・・
> でもさすがはミカエルさん、クレジット見逃しませんね~僕なんか好きなスターのチョイ役時代なら調べますが、
> さすがにキャメロンといえどスタッフまで目が行き届かないです。
> キャメロン監督の作品だと『ターミネータ1,2』『タイタニック』がダントツで好きですが、最近の「アバター」で「同じ監督か?」と奈落に突き落とされました。
> もっともよっぽどじゃない限りいつも作品はキャストだけで選ぶ人間ですが(笑)

 私は女優で選ぶ事が多い人間です。
[ 2012/07/20 00:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
158位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
81位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク