FC2ブログ

ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

幻の卒原発政党 小沢一郎、いつも壊し病発症 近頃の現象[九百九] 

<政治>未来分党、
共同声明で国民におわび

 
 日本未来の党から名称変更した「生活の党」の森ゆうこ代表と、旧未来の代表だった嘉田由紀子滋賀県知事が28日、大津市で記者会見し、党分裂を正式発表した。嘉田氏は「衆院選で支持を寄せてくれた国民に申し訳なく、心よりおわびする」との共同声明を読み上げた。「卒原発」を掲げた嘉田新党は結党から1カ月で、党首を追い出す形で分裂した。直前の衆院選で得た民意を裏切る分裂は厳しい批判を浴びそうだ。(毎日新聞)
 
【雑感】たぶん、こうなる事を予想した人は数多かったのではないか。小沢一郎氏のいつものパターンがこうも露骨に出てしまうとは。
 
 今回の総選挙、私は比例区には共産党、小選挙区には未来の党の候補者に票を投じた。安倍晋三氏の個人的キャラは好感を持っているが、選挙前から原発推進の自民党圧勝は確実視ゆえ、へそ曲がりの私は「官軍」に入れる気は無い。
 何度もいうが、原発問題に関して自民党は伝統的にノー天気で財界の言いなりである。これは反原発派市民の間では有名な話だが、共産党の議員で京都大学工学部原子核工学科を出ている吉井英勝氏、第一次安倍内閣時代に福島事故を極めて正確に予見し対策について質問していたが、当時の安倍首相らは蔑ろにした。結局、安倍首相から一年交代の歴代首相らは全く対策を講じず昨年の3・11を迎えたのだ。
 吉井英勝氏は私の地元出身議員でもあるので以前からチラシをもらっている。そんな事もあって当ブログで何度も「反原発派の予言が全て的中した」と指摘した。近い将来発生すると言われている関東大震災や東南海大地震は起こっていない時に、自民にブレーキをかける勢力はどうしても必要である。
 
 だから私は政党には共産党、候補者には未来の党の人間に入れた。周囲の家族や友人たちは「また死票を入れて」と冷やかす。共産党はいつも自民に匹敵する数の候補者を繰り出すが殆ど惨敗、そして未来の党は選挙直前に誕生して政党組織としての実績が無く背後に小沢一郎氏がいることから「すぐ潰れる」「一年後には無くなってる」と言われ続けた。
 私も判ってはいるが、今は原発推進勢力に入れるべきではないと思ったので、消去法で共産党と未来の党になってしまったのだ。もし東京に住んでいたら山本太郎氏に入れていただろう。
 
 それにしてもトホホだな。いずれはそうなる事は判っていたが、嘉田よ!小沢よ!もう少し格好つけてくれよ!せめて来年の参院選までは世間を予想を裏切る鉄の「卒原発」組織を作ってくれてもらいたかった。
 特に嘉田由紀子氏は政治家としての求心力激減は免れない。世間は小沢一郎氏に煽てられて切り捨てられた愚かな素人政治家のイメージで見てしまうだろうから。


 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2012/12/29 05:59 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
51位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク