ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋

晴雨堂ミカエルの飄々とした晴耕雨読な映画処方箋。 体調に見合った薬膳料理があるように、 料理に合う葡萄酒があるように、日常の節目に合った映画があります。映画の話題をきっかけに多彩な生活になれば幸いです。詳しいレビューは「続きを読む」をクリックしてください。

猪瀬知事の大チョンボ 近頃の現象[九百十八] 

猪瀬知事>発言を撤回し謝罪 
「イスラム圏に誤解招く」

 
 2020年夏季五輪招致を目指す東京都の猪瀬直樹知事は30日、米紙のインタビューで国際オリンピック委員会(IOC)の倫理規定に反して立候補都市のイスタンブールを「イスラム教国は互いにけんかしている」などと批判したとされる問題について、報道陣に「不適切な発言で撤回する」と述べた。また「イスラム圏の方に誤解を招く表現でおわびします」と謝罪した。(毎日新聞)
 
【雑感】百歩譲って「誤解を招く表現」だったとしても、猪瀬知事は言葉を扱う文筆業者でもあり、誤解を招くリスクのある話は最初からするべきではなかった。残念ながら初歩的な大チョンボだ。なんで調子に乗るのかね? アメリカの記者に巧くのせられたかな? 記者は失言を引き出すテクニックを持っているからな。
 
 これでかなりイスタンブールに傾いたな。とにかく東京は一度やっている。日本という枠で考えれば、札幌と長野も入れて3回もやっている。一方、イスタンブールはイスラム諸国で初めてだ。国際オリンピック委員会は「公平性」を建前に、まだ出番が回ってきていない所を優先する。
 後から発言を撤回したり陳謝しても後の祭りだ。トルコは親日国なのだから、どうせ失言するにしても、ヨイショ発言のほうがまだマシだろう。

 「五輪招致はJOC(日本オリンピック委員会)の仕事」と公言していた前知事の石原慎太郎氏は、不穏当な言動をしてしまう自分の癖を考慮して引いていたのかもしれない。


 個人的には、私はオリンピックがどこで開催されようがあまり興味がない。強いていえば、福岡五輪は見たかった。
 

 
 blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
ブログランキングに参加しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/04/30 23:10 ] 日誌・・近頃の現象 | TB(0) | CM(2)
こんにちは

私はイスタンブール応援しています。25年ほど前に初めて訪れたときに それまでトルコに抱いていたイメージが欧米経由のゆがめられたものだったことを知りました。トルコの文化の高さや政教分離していることや近代化ぶり 正直同じころ訪れた韓国よりずっと豊かな先進国であると感じました。そのころトルコでイスラム圏の中東オリンピックらしいものが開催されていましたので イスラム圏で最初にオリンピックを開催するのはトルコであろうと考えたことを覚えています。JOCは初めてというのが好きですしね。
あとはテロ対策か
[ 2013/05/01 07:19 ] [ 編集 ]
amaria氏へ

 仰るとおり、トルコは先進国ですよ。加えて親日国です。

 トルコへは一度行ってみたいと思いながらなかなか機会を作れませんが、トルコに関する書物はよく読みますし、トルコ料理店にはよく行きます。
 
 イタリア料理とギリシア料理と中国から中央アジアの料理が融合した豊かな食文化で、どれもこれも素晴らしい味でした。ビール党としては必ずその土地のビールを飲みます。トルコのエファスは麦芽100%の本格的なドイツ系のビールでした。
 また私はギリシア・ローマ時代のファンなので、古代ギリシアからビザンティンまでの遺跡があるのも魅力。

 トルコの歴史をご存知と思いますが、トルコが落ち目だった時期は18世紀から20世紀初頭までの期間で、16世紀ごろは地中海の制海権を握っていましたし、世界最強の砲兵部隊を擁していました。ヨーロッパ諸国に比べて遥かに治安が良く、各地に銀行の支店があったりと経済活動も安定していました。今のイスラム諸国では考えられませんが、ヨーロッパが異端審問やユダヤ人迫害を行っていた頃、トルコではそんな極端な差別や迫害は当時としては少なく、ユダヤ人との関係も良好でした。
 世界の先進国だった基盤があったからこそ、20世紀の近代化も早かったと思います。トルコの改革には日本人も深く関わっています。トルコ共和国の初代大統領は日土友好の有志山田寅次郎から日本語を習っています。

 猪瀬知事は日本とトルコの関わりを知っているはずだと思うんですけどね。なんであんな偉そうな批判をしたのか、ニューヨークタイムズの記者に巧くのせられて失言を引き出されたとしか思えません。


 イスタンブール五輪で懸案なのはテロ対策ですね。回教徒の右翼はトルコの政策を欧米寄りと見るでしょうし、それからキプロスの紛争もあります。北東部のトルコ系住民が独立を宣言し、承認国はトルコ一国だけ。これも怖い火種です。
 

> こんにちは
>
> 私はイスタンブール応援しています。25年ほど前に初めて訪れたときに それまでトルコに抱いていたイメージが欧米経由のゆがめられたものだったことを知りました。トルコの文化の高さや政教分離していることや近代化ぶり 正直同じころ訪れた韓国よりずっと豊かな先進国であると感じました。そのころトルコでイスラム圏の中東オリンピックらしいものが開催されていましたので イスラム圏で最初にオリンピックを開催するのはトルコであろうと考えたことを覚えています。JOCは初めてというのが好きですしね。
> あとはテロ対策か
[ 2013/05/01 10:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
映画処方箋一覧
晴雨堂が独断と偏見で処方した映画作品。
下段「日誌」項目は晴雨堂の日常雑感です。
メールフォーム
晴雨堂ミカエルに直接ご意見を仰せになりたい方は、このメールフォームを利用してください。晴雨堂のメールアドレスに送信されます。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
↓私の愛車と野営道具を入れたリュックです。

晴雨堂ミカエル

Author:晴雨堂ミカエル
 執筆者兼管理人の詳しいプロフィールは下記の「晴雨堂ミカエルのプロフ」をクリックしてください。

晴雨堂ミカエルのプロフ

FC2カウンター
2007年10月29日設置
当ブログ注目記事ランキング
当ブログで閲覧数の多い順ランキングです。
設置2013年6月13日
ブログランキング
下記のランキングにも参加しております。ご声援ありがとうございます。
  にほんブログ村 映画ブログへblogram投票ボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
191位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
86位
アクセスランキングを見る>>
タグランキング
晴雨堂の関心度が反映されています。当ブログ開設当初は「黒澤明」が一位だったのに、今は・・。
訪問者閲覧記事
最近のアクセス者が閲覧した記事を表示しています。
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク